<< ちょっとまった!石垣島ガレキ処理 ふだんの暮らしをとおして >>

地産素材の石垣島スイーツと今後の心配

アウトレットモールあしびなーの島人の宝プラザさんより、販売開始後2週間でやぎTシャツ
ブラックXSサイズが売り切れた、と連絡がありました〜。
嬉しい!そして、一番人気が石垣島とちょっと違う!というのも面白かったです。
お買い上げ頂いた皆様、販売してくださったスタッフの皆様、ありがとうございます!

石垣島は今日はふったりやんだり?
こんな日だからこそ、ちょっと楽しい気分にさせてくれるお勧めスイーツが入荷しました。
仲嶺おかず店さんのオートミールクッキー!数ヶ月ぶりですね♡

b0013917_12462711.jpg


先日、仲嶺おかず店ファンの方2名がジャムを探しにこられたのですが…
その翌日に、入荷しました!
ローゼルとバナナのジャム♪この時期限定のジャムになりますので、食べてみたい方は
どうぞお早めにおいでください。

仲嶺さんは、今回のジャムで島産のバナナとローゼルを使用しています。
本当に島の恵みを頂けて、ありがたいです。

ただ、石垣島もがれき受入の件でゆれています。
私も以前は原発の近くのがれきでなければいいのかな、と思っていましたが、
1kgあたりの汚染値が低くても、何トンも集まるとやはり影響があるようです。

石垣島の地元の果物、野菜、そして観光は守られるのかな?
子供たちは守られるのかな?

また、がれきを運ぶのに税金を沢山使い、それによって汚染は閉じ込められるのでなく
拡散してしまい、運んでもうかるの(税金の行く先)は、東京電力が関連した企業と
知ってびっくりしました。

3.11田中優さんの沖縄本島での講演動画です。
※私が見た時、一分間くらい画像がでませんでしたが、その後は写りました。
会場はティダノワ祭り
このイベントには元ちとせさんやUAさんも出演されました。

また、陸前高田市長、岩泉市長の発言も紹介されています。
「地元で時間をかけて処理すれば、雇用が生まれ、被災地にお金が落ちる。」

「食べて応援!」キャンペーンの事務局も、結局、最大手の広告会社、電通の中にあるとは
聞いてましたが、実際に福島の農家さんたちは買いたたかれて泣いているという農家の方の
ブログ
を見ました。

業者が搾取、けっきょく儲かってるなんて…
国内もフェアトレードの精神が必要ですね。
[PR]
by kurin-nachu | 2012-03-13 12:41 | お知らせ!
<< ちょっとまった!石垣島ガレキ処理 ふだんの暮らしをとおして >>