カテゴリ:フェアトレード( 9 )

おいしいスイーツはどれだ〜?

礼文島(北海道)時代の友人と、礼文島をとおしてつながりのある初対面の
女の子が訪ねてきてくれました。へんな顔して記念撮影!
b0013917_22485116.jpg

友人は、ちょうど最近スイーツにはまっていたそうで、石垣島バレンタイン
カフェめぐりの企画を喜んでくれました。

皆でタニファに行ったとき、まだ食べていないスイーツがだされていた!
仲嶺おかず店のパティシエ、あゆみさんが作るプチフル。
生チョコの他に、レースの編み目のようなお菓子ものっていました。
b0013917_22504649.jpg

これは繊細なので洋菓子店でもあまり販売されることがないそうです。
貴重な体験!!生チョコもすごーく食感が良かったです♪

b0013917_2365881.jpg

↑石垣島バレンタインカフェめぐりで使用されている、なちゅらる宇宙人で
販売中のフェアトレードチョコレートです。完売間近ですよ!お早めに♡

フェアトレードチョコレートは、最近どんどんメジャーになりつつありますね。
マックスバリューさんでも大きく押されていますが、なちゅらる宇宙人のフェ
アトレードチョコレートと価格が随分違います。
質問を頂く前にご説明しておきますね。

↓マックスバリューさんで販売中のフェアトレードチョコレートです。
b0013917_2252450.jpg

b0013917_22525927.jpg

表示を見る限り、マックスバリューのチョコレートは、「カカオがフェアトレード」
ということのようです。
なちゅらる宇宙人で販売しているPeople Tree、第三世界ショップのチョコ
レートは他の砂糖やバニラなどの原材料もフェアトレード、オーガニック!と、
かなりこだわりがあります。
特に今回のバレンタインカフェめぐりで使用している第三世界ショップのチョ
コレートは、生産各地で原材料の有機認証をとった上、さらに仕上げられる
スイスでも製品として有機認証を得ています。これって、実はすごく大変なこと。
ミルクやビターは100g483円ですが、よくこの値段でおさえられているなあ
と思います。

また、高価なカカオバターのかわりに植物油を使用しているか、どうか。
これを使うことで、カカオバターの使用割合を押さえて安価につくれます。

それと、乳化剤。
伝統的なチョコレートの製法は、最大72時間の練りで、チョコレート本来の
粘りをだして作られます。そこをショートカットできるのが乳化剤。
大豆由来の場合もありますが、それも遺伝子組み換え大豆の可能性もあり
ます。

そして、この乳化剤を使用しない場合、チョコレートが溶け易くなります。
なので、当店で販売しているチョコレートは秋冬限定の商品です。

あと、一度マックスバリューのチョコレートを購入して試食してみましたが、
紙箱をあけるとトレーがはいっていました。
食べた後に捨てるものの量がけっこう違うかもしれません。

価格差は、カカオの買取量の違いもあるかとは思いますが、その他の
原材料、そして製法の違いと思って頂いてよいかと思います。

最後に、パッケージがアーティスティックかどうか?!

なにはともあれ、なちゅらる宇宙人の声が届かないお客様たちに、フェア
トレードという言葉を届けていただくことは、本当にいいことだと思います。
更に広がって、どんどん進化してほしいな〜と思いました。
[PR]
by kurin-nachu | 2011-02-11 22:09 | フェアトレード

ハッピーになるチョコレート♪

石垣島も冬に近づきましたぁ〜。
オフシーズンものんびりしてて別の楽しさがありますよん!
グルメな方も、わりとゆっくりお店めぐりできるのでは!?
冬の石垣島は森の中で美しい蝶を見るのに最高!
自然観察ガイドの方に、リクエストしてみてはいかがでしょう?
b0013917_23495314.jpg

↑2008年12月に谷崎樹生先生のご協力で開催したイベントで見たアサギマダラ


なちゅらる宇宙人で冬の名物といえば…

フェアトレードチョコレート!!!
こちらは、各社シリーズの中でも、最も入手困難!な第三世界ショップのウインターチョコレート!
b0013917_23501894.jpg

今日入荷したのですが、閉店時には残り二つに。
コリアンダーやシナモンといったスパイスが絶妙な本格チョコ。
見かけた時がチャンス!お早めにどうぞ!

b0013917_23504349.jpg

People Treeのフェアトレードチョコレート、今週はオレンジとラムが大人気でした!
本日現在、ミルク、ビター、ヘーゼルナッツが在庫ありです。
レーズン、ホワイト、コーヒーなど、どんどん種類を増やしていきますね。

ほんの一口でも充実感のある濃厚なチョコレートたちです。
フェアトレードのカカオやお砂糖(精製、黒糖など商品によって様々)などの
原料が集められ、スイスのチョコレート職人さんの手で仕上げられます。
乳化剤が使用されていないので身体に安心ですが熱に弱く、全国的に秋冬
限定の販売なんです。(お待ちかねの方!大変お待たせしました!解禁〜!)

カカオ畑の児童労働や貧困を、農家の自立を助けるフェアトレードで
なくしていくことができます。(労働に見合った対価が農家に払われるので、
子供を過酷な労働にださなくてすむ。かわりに教育を受けさせることがで
き就職先も広がり、貧困の連鎖を断ち切ることが可能。)

おいしくって世界のためになる!
色々な意味で、安心してお召し上がりくださいね〜♪
そして、ぜひぜひ、お友達に広めてくださいね!

先日は、息子周弥の6才のお誕生日にたくさんのコメントや、
直接お言葉をありがとうございました!!おかげ様で大きくなってます!

これからも皆さんと一緒に、世界中の子供たちにHAPPYの輪を広げていきたいと
思います。よろしくお願いしまーす!  ↓地球を支える周弥の図!

b0013917_2351116.jpg

[PR]
by kurin-nachu | 2010-11-12 23:34 | フェアトレード

フェアトレード祭り、ありがとう

昨日の石垣島フェアトレード祭り、たくさんのご来場をありがとうございました!
現在、画像をアップするための準備中です。

今日は、しゅうやくんも休日なので、しっかり子育て。
後日詳しくご報告させてくださいね。
[PR]
by kurin-nachu | 2010-05-09 14:02 | フェアトレード

向き合う  自分のために 世界のために

b0013917_18213280.jpg

↑秋の新作ではないのですが、今年発売してずっと欲しかったお花のビルケン。
う…うつくしい☆
知る人ぞ知るビルケンの技術を使ったTATAMIブランドと我らがPeople Treeブランドのコラボです♪
TATAMIは10年くらい前に初めて見てずっと欲しかったのです〜♪

b0013917_18213449.jpg

↑はいたとこ。私にとってとても良いお値段だったんで、他のサンダルで妥協しようとしたんですが、
足裏が痛くなっちゃって。こんな事なら最初から一番欲しいものにしておけば良かったな。

手織り生地と刺繍部分がフェアトレード♪
バングラディシュのタナパラ村にある「スワローズ」の女性達によるもの。
手織り:機械織りと違い、化石燃料を使わない。代わりに使うのは、伝統技術。職人の雇用につながる。
スワローズ:1971年の独立戦争で男性の働き手を失い、子供を抱え困窮していた女性たちが
自立できるよう立ち上げられたプロジェクト。

※なちゅらる宇宙人でも取寄せ可能(完売していなければ)。色違いもあるよ♪

…☆…☆……☆…☆……☆…☆……☆…☆……☆…☆……☆…☆…

フェアトレードブランドの「People Tree」の秋冬の新作雑貨が入荷して
すんごいスピードで売れて行ってます。
物によっては追加発注すれど…「すいません、完売です…。」
8月末にリリースされた商品たちの中には、発売と同時に完売の物も。
リサイクルサリーのバッグは、うちには生産前の予約システムで入荷した二点しか
入れられなかったんだけど、その二点は一日で売れてしまいました〜。
スタッフと「今年のリサイクルサリー物は、パッチワークのデザインが前年と比べて、
もの凄くかわいかったよねー。」
「一目みて、うわ!かわいい!!!って感じだった。私も欲しかったな。」
などと話していました。写真とっておけば良かった!!

ピープルツリーは、取引が始まる前から大好きなブランドだったけど、
去年の春くらいからの「即完売商品がでちゃう異常な回転の早さ」の要因の一つに、
サフィア社長、会社スタッフの皆さんの「向き合い方」の良さがあると思う。

まずね、「この作り手さんたちは、支援が必要だから、買ってあげましょう」じゃないんだ。
ある意味、厳しいよ。TVでも紹介されてたけど、貧困地域の生産者さんたちに対して、
とても対等。フェア。「あなたたちは、この程度だから仕方ないね」じゃないんだ。
(また、通常の貿易ではないがしろにされている貧困地域の生産者の権利を尊重し、
必要なサポートや企業責任を果たしている。)

「この地域の素材は素晴らしい、この職人たちに伝えられる伝統技術は本当に素晴らしい。」

だからこそ、本当に良い物を世に広めるための、あらゆる手段を試みてきたんだ。

「かわいそうな人たちだから買ってあげる、じゃなくて、凄く素敵だから買ってみたら
フェアトレードの商品と知り、より商品を味わうことができ、地域の現状にも関心がもてた」

彼らは、そんな流れを目指してる。

いいな。
以前、私の個展でたくさん絵を買ってくださった方がいて
「もしかして、私が困ってそうに見えて買って下さったのかな」と思ってしまったことがある。
次の機会に同じ方に新作の絵を見てもらったら
「今回は特に気に入ったものが無いからいいよ」
と言われ、悔しくもあったけど、心から嬉しかった。
大変そうとかじゃなくて、本当に私の絵が好きで、買ってくださってたんだね、って。
とっても、誇らしかった。

ヤギのプリント用のTシャツをいくつかの取引先から仕入れる時、
私達なちゅらる宇宙人は、縫製チェックなどの検品を丁寧にして、良くないものは返す。
実は、返品が多すぎて取引先の会議にもかけられた事もあるよう。
縫製団体のミシンが古くて大変だってことも聞かされた。
でも、お互い正直に話して、歩み寄って、お互いにとってより良い形も見つけられた。

最近、仕入れたTシャツは随分縫製がよくなってきた気がする…。

「かわいそうだから」…っていう言葉や思いが必要な時もあるけど、
いつまでもそれに相手を閉じ込めてしまったら、
きっと相手の成長を妨げることになるんだろうな。
それは、相手のためにも、自分のためにも、地球のためにもならないね。

何かを感じている自分と向き合うこと。
相手を尊重した上で向き合うこと。
それは、本当の意味での責任と言えるのかもしれないね。

さてさて、月末の返品作業を心をこめてやらねば。
実は手間かけて返品するより、少し損はするけど、適当に安くして売っちゃった方がラク。
でも、お互いの成長のために、今後広がって行くお客様のために。
物作りにおいて、化石燃料をなるべく使用しない方針のブランドが成長し、
広まり、スタンダードとなり、多くの生命を守っていけるように。

返品作業ひとつでもここまで大義がつくと楽しいですね♪

日常の中でも、自分をごまかさないで尊重できたら、
周囲の人に対してもわりとごまかさないでいられる。
ごまかす…ってその瞬間はラクかもしれないんだけどね、
続けると、心や身体が病んできちゃうかもね。周りにも迷惑かける。

相手を尊重するために、まずは自分を尊重する。
伝えることって難しくて、もちろん今は無理、とかあっていいと思うんだけど、
勇気をだして取り組めば、きっと何かにつながるような気がします。

できそうな時は、やってみよ〜♪
[PR]
by kurin-nachu | 2009-09-26 16:37 | フェアトレード

フェアトレード祭り 〜 ゆんたく会

今週の月、火と豪雨。
その後、梅雨の晴れ間?にしては思いっきり晴天つづき。暑い!
そんな中、あさっての日曜はいよいよ「石垣島フェアトレード祭り」。
あやぱにモールのゆんたく屋で10〜17時!ですよー♪

今はお話会(2〜3時)で話す事について考えて夜も眠れず…うそ、よく眠ってます。

5/9の東京でのフェアトレードイベントで、生産者さんやピープルツリー代表の
サフィアさんのお話をうかがってきたご報告。
そこから、みなさんとゆんたくできたらなーと思います。

b0013917_2232894.jpg

衣類の縫製団体のアシシ・ガーメンツ(インド)から来日していらした
シスターのヴィニータさん。
手にもっているのは、石垣島からのフェアトレード応援寄描きTシャツです。
(ご協力いただいたみなさん、ありがとうございました!)

フェアトレードって、どうなん?本当に世界に貢献してんの?

ってお客さんにきかれたことがあるんですけど、

いやいや、めっちゃ人救ってるよ。話きいて思った。
これがなかったら死んでる人、死んでる地域、もーーっと多い。

それとね、ファッションという華やかなステージと、
あえて貧困地域を切り離さず、結ぶことが、どんなに大切なことか!!
私はこの部分が、今までよくわかっていなかったかもしれない。
(今までは何やら、違和感を感じることもあった)
b0013917_2234897.jpg

↑東京でのフェアトレードファッションショー。かっこよかった〜☆

着ること、ってもっと楽しくできる!!
って感じました。

そんなわけで、Tシャツの場合、いつもはオーガニックコットンの農家さんたちがいて、
ラストの衣類の加工…仕立てはフェアトレードの縫製工場の方たちだったりするんだけど、
今回、完成した無地のTシャツに、更に八重山在住の約10名の作家さんたちに
親子で手描きや刺繍などのARTをほどこしてもらい、作品として完成させてもらいました。
そんなartTシャツ展も同時開催です。

いま提出のあったかわいいTシャツの中で「もずくのあしあと」をかいた作品があるよ!
ちいさな子の発想は楽しいねぇ!ちなみに、ふくね&ともこちゃんの作品。

お話会では、私が1月よりうけてきた「からだクリエイトきらくかん」奥谷まゆみ師匠の
整体講座をうけての感想もお話したいと思います。

フェアトレードと、きらくかん整体。

一見なーんのつながりもなさそう、なんだけど、結構共通点もみつけちゃったんです。
どちらも「イノチ」として、見るの。「モノ」「物体」としてではなく。
それと、「キモチイイ」「快」という感覚を大切にして広まっているような気がします。
このあたりも、みなさんとゆんたく会でお話できたらなー♪
ゆんたく会の時には更に気持ちよく?おいしいおやつも試食でだしましょうか。

そうそう、一日限りの特別セールもするんでした。
ヨガウエア、麻ひも、コーヒーなどの食品♪
人気の定番商品がお得なお値段!
そして、アウトレットのTシャツもお安くお出ししちゃいまーす☆

ぜひぜひお近くの方はいらしてくださいね♪
[PR]
by kurin-nachu | 2009-05-22 22:04 | フェアトレード

フェアトレードビーズで

フェアトレードデーのイベント報告です。5/12、インドのタラプロジェクト製のビーズでアクセサリー作りをしました。(アップがおくれてごめんなさい!)
参加者のみなさん、ありがとうございました!本当に、うちの子達も大喜びで…!
b0013917_16481544.jpg


一般的に流通しているビーズや、ビーズアクセサリー(ブランド物も含む)の中には、児童労働によって生産されたものが多く出回っているようです。インドでは、大人の賃金の3分の一で済む児童労働に作業場の主も頼らざるえない状況。業者が、消費者が「安いもの」を追求した結果の一つがここにあります。詳しくは、フェアトレードカンパニー代表のサフィアさんのレポートに詳しくかいてあります。サフィアが行く

チョコレート同様、大好きなものは、作っている人にとってもハッピーであってほしいですよね☆
b0013917_16475856.jpg


アクセサリー作りの後、スワジランドの手作りジャムの試食も。
特にピーチジンジャージャムは大人気!!
スワジランドってどこ?皆、思うよね?南アフリカの小さな国。内戦と貧困によって世界で一番平均寿命の短い国(30代。すみません、詳しい資料貸し出し中)。そこの母ちゃんたちが作ったジャム。
フェアトレードは、エコな視点でみると、輸送で燃料もかかるわけだから、完璧ではないかもしれない。でも、経済の不均衡、不平等を小さくしていくためのものならば、無駄遣いではないし、先進国に住む人たちは積極的に関わるべきものだと思ってます。

ほんと、おいしいんだって!!
b0013917_16473693.jpg

[PR]
by kurin-nachu | 2007-06-01 16:03 | フェアトレード

フェアトレードイベント開催!

5/12(土)は、世界70か国300団体のフェアトレード団体が一斉に公正貿易をアピールする世界フェアトレードデーです。(詳しくは、http://www.wftday.org/)
当店でも以下のイベントを開催します☆

5/12(土)午後1〜2時 フェアトレードビーズを使ったネックレス作り(材料費300円程度)
午後2〜4時 未来をつくるフェアトレード・子ども写真撮影会 コンテストに応募しよう! 

世界の子供たちのために、日本の子供たちがフェアトレードをPRしようという主旨のフォトコンテスト応募用の写真撮影会。随時受付でみんなでわいわい写真撮影しようと思います。カメラ等はお店で用意するので不要。参加費無料。

5/28〜6/18 大濱信泉記念館 やいま広場にて
「フェアトレードってなあに?世界を変えるお買い物展」
インドのオーガニックコットン縫製団体アシシガーメンツとの交流の様子がわかる写真やフェアトレードを説明するパネル展示。フェアトレード商品の展示。

参考サイト  http://www.peopletree.co.jp/

ぜひご参加くださいね!


b0013917_18111897.gif

[PR]
by kurin-nachu | 2007-05-10 18:11 | フェアトレード

童神(わらびがみ)

雨続きの石垣島です。この土曜日は、お客様もさほど多くなかったです。
周弥とユウトを追いかけ回しながらの接客でした。
先ほど二人を眠らせて、さんざん散らかった部屋と夕食の後片付け。
パパが仕事で深夜になる夜は、本当に本当に大変です。
冗談ではなく、ヤマングー(やんちゃ)二名の遊び方には、何度も命の危険を感じます。
特に、夕ご飯を作るとき、おふろに入れる時。必死のあまり、何度も二人にあたってしまった。
ごめんね…。

b0013917_2151098.jpg

家事を終わらせて、ほっとフェアトレードのカフェインレスコーヒーを頂きました。
ふぅぅぅぅ〜〜。最近あまりコーヒーを飲みたいと思わなかったのですが、…今日はきました、きました!本当に心からおいしいモノを頂いた時(その時の自分の状況にぴったり来た時)、喉元から胸の辺りが、くすぐった〜くなります。

周弥に寝る前の授乳をしながら(いつもだいたい30分間くらい)、フェアトレード衣類・雑貨カタログの『People Tree 買物で世界を変える 2007春夏号』を見ていたのですが、今号も本当に記事の内容が深いです。

b0013917_2162355.jpg

「私の預金、あなたの預金が地球をもっと苦しめる 〜開発援助と貯金の関係」、わかりやすく読み応えがありました。多くの先進国の援助が「贈与」である中、日本の国の開発援助って、約半分が「金貸し」で、多くの開発途上国が借金地獄にはまり、その国の教育や福祉、医療の資金を返済にあてさせているとのことでした。その金貸し援助で作った施設も、例えば、現地の環境や人の生活を破壊し作られたダム。そこで作られた電力も、現地の人のもとへ行かず、ほとんどは日本企業への格安輸出用のアルミ工場へ(インドネシア・アサハンダム)。ひどいですね。
その日本の金貸しの資金こそ、私たちの郵便貯金や銀行預金。

詳しくは、当店の一番座にあるカタログの記事をご覧下さい。遠方の方は、書店やフェアトレードショップでも販売中(¥350)です。「じゃぁ、私たちにできることは?」までかかれています。

このブログのライフログにある『ほっとけない世界のまずしさ』という本にも、「途上国の債務帳消し」実現への働きかけについて、触れられています。

世界が少しずつでもフェアに近づけるよう、周弥やユウトと同じくらいの子供達の涙が少しでも減っていくよう、できること、探していきたいと思います。

このブログをかいている途中、家族全員の名前を呼んでむっくり起きてきた周弥に、夜二回目の授乳をしました。まだまだ赤ちゃんのような周弥です。
[PR]
by kurin-nachu | 2007-03-04 00:57 | フェアトレード

アトランティスの智恵を!

b0013917_231744.jpg

光るように咲くお庭のアマリリス。写真にとっても光ってて嬉しい。


TV番組でも、八重山の新聞でも、「このままでは温暖化対策が間に合わない」と頻繁に聞こえるようになってきました。
日頃から自然と向き合うお仕事をされたり、海外で、もの凄い迫力の自然を体験した方などから「自然は、もの凄いパワー。保護しなくても、なくならないよ。」と聞いたことがあります。
私もある意味同感。別の意味かもしれませんが。淘汰されるとしたら、きっと人間の方でしょう。「淘汰」、というと冷たい感じかな。今まで沢山の愛で生命を育んでくれた地球が、守りきるにも限界に達した、という感じでしょうか。

10年くらい前に、大阪でのとある小さな講演会で、「このまま温暖化が進み、ある時一度に大量の南極の氷が崩れ去った場合、とてつもない大津波が各地を襲う」と聞きました。その時は、「怖い話だけど、自分の生きているうちには起こらないだろう」と何となく思ってしまいました。

最近は、このままでは、そう遠くないのでは…と思ってしまいますね。
アトランティスの幻の文明の話。この時も、文明人たちが大津波にさらわれ、一夜にして滅亡したという話ですよね。

b0013917_2304181.jpg

           ブーゲンも咲き始めました


最近、「いいかげん、そろそろやばいよ!」と、沢山の幅広い層の人たちが今までより大きく動き出しているように感じます。学会や国際機関、マスコミ、教育現場、家庭…ほんとうに様々な場所で。

環境負荷のほとんどない生活を実行できる人は0.1パーセントもいないと思います。
天然素材のフェアトレード商品だって、運ばれてくるのに飛行機の燃料を使います。梱包に資材も使います。
でも、ほんの少しでも生活スタイルをエコに近づけることができる人が何百万人もいたほうが、きっと広がりが早く効果がでてくるんだと思います。

この二日間、観光のお客様が「フェアトレードの布製お買い物バッグ(レジ袋の変わりとなるもの。)」を立て続けに買っていかれました。
とても嬉しいです。
[PR]
by kurin-nachu | 2007-03-03 01:00 | フェアトレード