カテゴリ:鳥取( 9 )

初 因幡のお袋市

2014年7月27日(日)新月は、
沢山の方とともに宇宙とつながりが深くなる意味深い日となりました。

感慨深くて、なかなかブログにアップできずにいました。
遅ればせながら報告です。

さて、この日のスタートは、

鳥取市の駅前商店街サンロードで毎週第4日曜の朝に開催されている因幡のお袋市!


午後からの「宇宙ミーティングin鳥取」の会場となる
オーガニックスタイル水越屋さんのそばで、
このイベント企画に大変貢献してくれたMihoちゃん(マナカード占い)と出店。

b0013917_18403491.jpg


写真左より、水越屋さん、ガーデンさん、Mihoちゃん♪
ご近所ブースの皆さんと和気あいあいで、とっても楽しかったです!!

今回、 「トロピカルUFO占い」セッションで4名様とつながることができました。
うけてくださったそれぞれの方の為に描いた絵が、まるで違いましたね!

私のセッションの特徴のひとつは、
「宇宙メッセージでグラウンディング」

現実的なアイデアを提供することも多いので、
夢を追いかけている方、経営者さんにも好評です♪

タイミングを見て、ハンドマッサージや美味しいコーヒーなど
初めてのお袋市出店で楽しませてもらいました〜。

b0013917_18425595.jpg


その後は、午後からのイベントにそなえ、
スタッフとして動いてくれる MihoちゃんとCafe Nee へ。
偶然、水越屋のオーナー和田さんも 隣のテーブルに!

b0013917_1843687.jpg


いつも活動を支えてくれるMihoちゃんに本当に感謝!!
今回、クリスタルボウルの岡野さんとつながったのは、彼女のご縁のおかげなのです。

美味しいフォーをいただきました〜。

イベント前に、良いスタートをきれましたよ!!!
[PR]
by kurin-nachu | 2014-07-31 16:21 | 鳥取

緑いっぱいの智頭

新緑の季節ですねー!!
先週から鳥取の智頭と、神戸に行く事が多いです。

今日も智頭の素敵なオーラソーマのサロンにおじゃましましたが、
こちらはまた後日紹介します!

明日24日(土)も智頭と神戸にいってきます。

鳥取・智頭の美しいせせらぎ。
b0013917_23414424.jpg


滝をのぞむ茶屋。みたき園。
b0013917_23425698.jpg


神戸・TUKUTTEN に出品中!!
素敵な作家さんの作品がいっぱい!
b0013917_23432120.jpg


主催者のまりこさん、ひろこさん、ありがとうございます!
5/31まで。
神戸・元町のナチュラルハウスの上、POP UPという事務所が会場です。


5/25(日)は、鳥取県倉吉市上灘公民館にて
癒し人イベントにでます。
ブース出店で、トロピカルUFO占い(スピリチュアルセッション)やります。
10:00-18:00(最終受付17:00)
090-8292-1917
お近くの方は、遊びにいらしてくださいねー!
[PR]
by kurin-nachu | 2014-05-23 23:45 | 鳥取

母の誕生日

母の誕生日。

40年前の母の写真と、
今朝、たまたまインスタグラムにアップされていた
ロサンゼルスの秋の写真と、たわわに実るオリーブの実の写真を組み合わせてみると

あーら不思議!!!

b0013917_2048587.jpg


私が育った、自然美溢れる神社の境内を思い出させる一枚に。

写真を撮影したのは、ダンサーで振付師のChuckyさん。
写真を使わせてください、とインスタグラム上でお願いしておきました。

今朝、起きてインスタグラムを見てみるとChuckyさんはたて続けに
この二枚をアップしており、
私の母の名前:千秋(1000の収穫という意味でつけられた)をすぐに連想したので、
彼女の誕生日に使わせてもらったというわけです。

母は離婚後も、神社を愛し(私の父は神職でした)、
私や弟ともお参りに行っています。

ただ、私の父のことはどうしても未だに許せないみたいです。
色々あったので無理もありません。

先日、一緒にお店をシェアしているIsisの瑠璃ちゃんに
スピリチュアルリーディングでみてもらったところ、
「お父さんを許せると、人生が変わるみたいだよ」と伝えられました。

そんなの、今まで何度もどこかできいてきたことだし、
またぁ?…と正直思いました。

「私、まだ許せてないのかなぁ?」
「うん、まだまだ深いみたい。」
(みたい、というのは彼女はスピリチュアルな存在からの言葉を翻訳しているので)

「お父さんへの感謝を伝えるといいよ。
彼がいなければ、あなたは生まれていないんだし。
実は私も、とても難しかったけど、やってみた。
変わるよ、ほんとに。」

私は小学二年生の時の両親の離婚後30年以上、父に会っていません。
唯一の方法は手紙。

「えー、手紙かくの、、、やだー。」

やっぱり、この時点で、まだまだ父を許せてないと実感しました。
はは。

そして、この日のあと、やっぱりかけない。
かこうとするけど、後回し。

でも、ある日やってみました。

それができたのは、ジョン・レノンの誕生日。
10月9日。

小さなフィリピン製のフェアトレードの押し花カードに数行、書きました。

そうすると、意外なことが!!!
「本当にひどい人間!!」と思い込んでいた父の、すごく好きだったところ、
素敵な思い出がどんどんよみがえってきました。

お父さんとお母さんは離婚するから、もう一緒に暮らせないんだよ。

って父から言われたとき、ソファの上でわんわん弟と泣いた事も。

「そうかー!!私、お父さんのこと好きだったんだ!!!!」
って思い出しました。

でも、離婚後、お父さんの話をすると母の表情が固まり、

ああそうか、こんな話しちゃいけない
私がお父さんのこと好きだったら、お母さんは悲しむんだ、
それはかわいそう。

と、子供心に感じたことも思い出しました。

父を許せない、、、、
というよりは、

父を愛したかった自分を許せなかった

ということに、この年齢になって初めて気がつきました。

今年は不思議な気づきが本当に多いです。

父:悪 母:善 という思い込みで、自分を縛っていたことも。

母は、「自分の子供にそんなに才能があると思えない」という謙遜からか、
私の、絵に進みたいという気持ちは応援してもらえませんでした。
「ああいう仕事は、特別な人だけがやるものだから」と。

私は母を信じてしまいました。
随分、絵を本当に志すまでに時間がかかりました。
今も、絵筆をとる怖さ、自分への自信のなさと時折たたかっています。

でも、母がこうやって育ててくれなければ、
「自分を信じることの大切さ」を教えてくれる人たちに、
ここまで惹かれなかったな、とも思います。

人生の凹みの部分を作ってくれた両親に感謝です。

母には、まだまだ本音を話すことができない部分も多いのですが、
この写真をプリントアウトして、送ってあげたいなと思います。
[PR]
by kurin-nachu | 2013-10-24 20:54 | 鳥取

鳥取帰省

18日より鳥取に帰省していました。二年半ぶり。
明日22日に戻る予定です。

なちゅらる宇宙人ゆいロード店はスタッフのみんなで元気に営業中です。

周弥は生まれてはじめて雪の中で遊べ、
今日は空から降るあられに感激していました。

b0013917_20342543.jpg


入院中の祖母にも会えました。
自分のルーツのある神社にもお参りできました。

親戚もみんな少しずつ年をとり
これからつきあう現実も変化しつつあることを感じ、
それは感謝の旅でもありました。
遠方ですが、これからは出来る限り孝行したいです。

1番大きな変化?は
私が小さな頃は数件隣の小さなラーメン屋さんだった
「香味徳(かみとく)」が鳥取県中部の牛骨ラーメンブームの
リーダー的存在で、石垣島の辺銀食堂なみにフィーバーしてたこと。
びっくりしました。並んだよー!
機会があったらよってみてね。
おいしかったです。
[PR]
by kurin-nachu | 2010-03-21 20:24 | 鳥取

メッセージ

鳥取の母と祖母が電話をかけてきてくれました。
32年前の今日、私を生んで、育ててくれて。
だからシュウヤも今ここにいて。
ありがとう。
[PR]
by kurin-nachu | 2005-08-29 22:53 | 鳥取

あたご梨!

鳥取の実弟の農園、「金田ありのみ農園」から梨が届きました。
冬の梨の王様、「あたご梨」です。
b0013917_17552792.jpg

        「おいしくって、ほっぺたおちそ〜〜〜!」

実は、12月初めくらいに出荷予定の梨なのですが、台風23号の影響で少し送ってくれました。本来出回る時期だと、もっと大きて甘くなります。
ひと玉、1000円くらいから。進物用だと3000〜5000円で見かけたことがあります。
昨年、初めて鳥取で食べたのですが、すごく日持ちがします。

同封されていた「あたご梨のおもしろい食べ方」を試してみました。
b0013917_17554526.jpg

8mmくらいの輪切りにします。おせんべみたいにポリポリの歯ごたえが楽しかった!
[PR]
by kurin-nachu | 2004-10-25 18:19 | 鳥取

いろんな梨

また台風接近ですね。今度は台風18号!今年は、本当に多い。

ところで鳥取の梨ですが、前回の台風16号では予想より被害は少なかったようで、ほっとしています。
弟とじいちゃんそれぞれの果樹園から送ってもらった梨、計4ケースもあったのですが、さすが沖縄、近所と親戚に配って、すでに半分がなくなりました。うちの家族もよく食べるし、あと2日ももたないなぁ。一日、1ケース(10kg。約30個)の消費ペースだ!

 
b0013917_23154715.jpg

↑ 鳥取といえば、いなばの白うさぎ。そして、うちの窓によくぶつかりそうになってたウミネコ(沖縄にはいなくてちょっと寂しい)。


さて、弟から送られた梨の箱の中に「佐治の梨シャーベット」のチラシがはいっていたのですが、そこに梨の品種説明があってわかりやすかったので、要約抜粋します。梨ご購入の際のご参考に♪

二十世紀 … 甘みさっぱり。上品な味わい。果肉が繊細。
8月上旬〜9月下旬出荷。
(鳥取の特産。鳥取県の色といえば、この梨の黄緑をイメージする県民多し。)

新水 … 糖度が高く、わずかな酸味あり。8月中旬

豊水 … 大玉で適度な甘みと酸味あり。濃厚な味。9月上旬〜下旬

新興 … 大玉で甘みと酸味がほどよい。貯蔵がきく。 10月下旬〜11月上旬

あたご… 超大玉(赤ちゃんの頭くらい)。 
果肉がやわらかく、とろけるような甘さ。12月。
(見た目以上においしい!去年、関西のデパ地下で一個3〜5千円で売ってた。)

くりんの義妹も、手作り梨シャーベットの会に参加しており、おみやげにもらったことがあるのですが、めちゃおいしいんですよ!
しかし、7種類もテイストがあったとは…品種の説明を見て全種類食べたくなっちゃいました。

今日は、午後から法事があったので家族みんな暑くて忙しくてバテ気味。
冷蔵庫で冷やしたジューシーな二十世紀梨は亜熱帯に住む我らをしゃきりと潤してくれました。

b0013917_2316956.jpg


農業する人って、すごいなぁって思う。
[PR]
by kurin-nachu | 2004-09-03 22:43 | 鳥取

梨が届いたよ!

鳥取の二十世紀梨が届いたよ!
今年から本格的に梨作りを始めた弟の農園、「金田ありのみ農園」の梨です。
早速家族でいただきました。おっきくて、おいしい!!
梨の皮を少しだけひよこにもあげたら、三羽で走り回って奪い合っていました。

b0013917_22202534.jpg

[PR]
by kurin-nachu | 2004-09-01 22:23 | 鳥取

鳥取の20世紀梨食べたい!!!

朝、防風戸のすきまから外をのぞいたら、すごい嵐!!
網走で過ごしていた時に見た、視界が全くない猛吹雪を思い出しました。

この台風で心配なのが、My Home Town 鳥取特産の20世紀梨。
今年鳥取県では、20世紀梨がはいって100周年の記念事業の年で、色々イベントをやっている上、梨自体の品質も最高なんだって。
私、くりんのおじいちゃんは実家のある赤碕町で、弟も佐治村で梨農園をやっています。
弟のお嫁さんの洋子ちゃんと電話で話したところ、「何十年も梨をつくってきた人が、今年ほど品質の良い年はない、といいきる」ほど、今年の鳥取20世紀梨は良いものができつつあるんだそうです。
台風よ、消えておくれ〜〜〜!

6月に鳥取から石垣に引っ越す前に、故郷に置きみやげをしてきました。
20世紀梨づくりをテーマとしたポストカードシリーズ。
弟夫婦の営業努力により、県内の観光施設等に少しずつ置いてもらっているようです。
おかげさまで、私は遠く沖縄に住んでいるけれど、ずっと鳥取ともつながっていられるような気がしています。

あ〜〜、早くおいしい黄緑色の梨、しゃりっと食べたいっ!


 ↓ 左は、4月の交配作業。右は、袋をかける前の梨の赤ちゃん。

b0013917_18252368.jpg
b0013917_18254738.jpg
[PR]
by kurin-nachu | 2004-08-24 18:59 | 鳥取