<   2008年 09月 ( 6 )   > この月の画像一覧

台風と

昨日(おととい)の自然観察会の、名残りの筋肉痛。
内股がいてて…でございます。
慣れてる人たちは、なーーーんともなさそうに岩の上、歩いてたな〜。
シューズの違いもあるかもしれないけど、「べんじょすりっぱ」でも全然平気そうな人もいたし。すごいな〜。

b0013917_336753.jpg

         沢の上流で待っててくれた!?ヒカゲヘゴの若い木。
         私にとっては、巨大わらび(山菜)。てっぺんのくるりん、わかるかな?
         こんな近くで見れて、しかもさわっちゃったの初めて♪

本当に何か創作する人にとっても最高の体験!
不安定な足下を必死でついていって、ふと立ち止まって見上げると、ものすごーくドラマチックな景色がどーーーん!
…この繰り返し、でした。一生忘れられないな。

b0013917_3365374.jpg


         締め殺し植物が締め殺し会って決着がついていない様子。
         アコウにガジュマル。締め殺しというと、こわいようだけど、
         しっかり土を抱きしめる力もあるので、赤土流出防止=
         サンゴを守るにも有用な植物だそうです。

今日は夕方になって、いきなり、台風が(やっぱり)来る!ってことになって、もう対策に大慌て。
私のお店のような小売業は、まだいいけど、農作物つくってる友人たちを思うと本当に胸が痛みます。

今は、注文Tシャツの手描き制作をひとだんらく終えたところですが、雨と風が強くなっている気がします。

台風のときにはつくづく、「何でもかんでも何かと(特にお金)交換できるわけじゃないんだ」って思い知らされます。

例えば…
●海からも空からも物資が閉ざされた時、欠品したものに対してどんなにお金をはらうと言っても、手にはいらない。
●たとえすごく沢山のお金をつんでも、台風の時に飛行機に乗れない。状況がひどい時はタクシーも来れない。

お金をつまれても、交換条件をだされても  「人命」と引き換えにはできない。
台風時は、何かを得ようとしても、「しかたがない」って、誰もが思わざるえない。

でも、普段はね、いつの間にか「引き換えにしちゃいけない」あるいは「しすぎちゃいけない」大切なものを、引き換えにしちゃってる  世の中なんだな〜〜  
と雨音の夜、感じていました。

大量消費 … 私たち、自分で自分を削って消費しまくっているような。
最近、なちゅらる宇宙人でも売れているおすすめ本。

戦争 … 友人のブログで知りました。
日本って、今、戦争しちゃってるんだね。


人身売買…コーヒー豆やカカオの農園で、今なお行なわれているようです。
詳しくは サイト:チョコを選べば世界が変わるチョコレボ

石垣島米原の海、についても、勉強していきたいなと思います。※サイト内のムービー、とてもわかりやすいですよ。
[PR]
by kurin-nachu | 2008-09-28 03:19 | 八重山生活

谷崎先生の自然観察会

こういった自然観察会に参加するのは初めて。

 
b0013917_21143296.jpg

b0013917_21144945.jpg


谷崎先生の自然観察会は…

b0013917_21154030.jpg


「自然観察会」というソフトな響きに完全にだまされてました!
今回は「ちょっとハードにしてみた」とのこと。
沢のぼり、ざぶざぶ。身体の小さい人にとっては軽くクライミング!?

でも、すっごくすっごく…感動!!! しました。
うかがった  島のなりたち、生き物、植物などの専門的なお話は、
とてもここではまとめることができませんが、

石垣島に住んでいてもなかなか「見ているだけ」の自然が、
ぐーーーーーっつと近く感じられましたよ!!

ぜひおすすめ!

新聞にも案内がてていたそうですが、
まだ日程はあるので、可能な方は参加してみてください!!

以下、谷崎先生からいただいた案内メール、
ご了承えられましたので転載いたします。

これは、素敵な作品が描けそう!!!で、嬉しい栗村です!

… … … … … … … … … … … … … … … … … … … … … … 
(石垣島自然観察の会 会長 谷崎樹生先生からのメールより転載)

★台風で延期になった佐久田川自然観察会を今週末9/26(金)〜29(月)に行います。
 
l 9月26日(金)27日(土)29日(月) 12時富野小中学校校門前集合(2時間程度)
   参加費:一人100円以上(保険+資料代)
   申し込み・問い合わせ:090−6863−5039(谷崎携帯)

l 9月28日(日) 12時富野小中学校校門前集合(3時間程度)
参加費:一人100円(保険+資料代)
定員:25名(要申込、小学4年生以上)
申し込み・問い合わせ:沖縄県地域環境センター 098−866−2638、
(当日・緊急連絡先:090−2853−9925)

森のスープとサンゴ礁
(佐久田川自然観察会)
                 石垣島自然観察の会会長 谷崎樹生
 今年は空梅雨で台風も来ない・・・。水不足が懸念されていた頃に発生した台風13号は、のろのろ運転で八重山地方に長く居座り、水不足解消と海水温の低下に一役買いましたが、与那国島では甚大な被害となりました。台風は自然の恵みと脅威を同時にもたらすものですね。
台風が来てくれて一番助かったのは、サンゴ礁ではないでしょうか。今年は春先から黒潮の暖水渦の影響で海水温も水位も高めで、サンゴの白化も起こっています。
リーフに囲まれたサンゴ礁の池(礁池・イノー)の海水は潮の干満や沿岸流によって少しずつ入れ替わりますが、台風や季節風で大きなうねりがリーフを越えて外海の海水を運び込んでくれると、一気に水温が下がってリフレッシュされます。
台風が来ない夏は、イノーの海水は日向水のように温かくなってしまいサンゴ礁の生物達にはストレスになります。そんな時、沿岸の水温を下げることができるのは、冷たい河川水の流入や地下水の湧き出しだけです。 川の水や地下水には、「森のスープ」とでも言うべき「栄養塩類」が含まれていて、海水の冷却と同時に 肥料の散布も行ってくれるわけです。
ただ、今回の台風13号では、塩害を起こしそうな潮風が吹いてから、大雨が降り、森のスープどころか赤土と除草剤と化学肥料と農薬を含んだ泥水がサンゴ礁に流れ出してしまいました。
来るべき食糧危機には、島中の畑や牧草地でサツマイモを作り、動物性タンパク質は沿岸漁業に頼らざるを得ません。海の畑・サンゴ礁を健全な、生産性の高い状態に維持するためにも森と海のつながりの間で、ヒトが「するべきこと」と「してはいけないこと」をわきまえ、こまめで丁寧な耕地の管理・植生管理を行わねば ならないということです。
そんな大きな課題を念頭に置きながら、足元をよく見て滑らないように沢を上ってみると、海と陸を往き来しながら暮らしている動物達や、かつての海面変動の痕跡にも気付くことができるでしょう。佐久田川は、森と海のつながりとはどうあるべきなのかを教えてくれる、そんな場所です。「森のスープ」が育てる「海の畑 ・サンゴ礁」、森と海をつなぐ河川と河畔林の役割についても考えていただきましょう。
9月26、27、29日の3日間は、いつもの月例自然観察会で、海岸から川の上流までを歩き、28日は沖縄県地域環境センター主催の第15回野外観察会として、時間を延長して、干出したサンゴ礁の観察を行ってから川を遡ります。センターでは、セミナーや野外観察会を開催して自然や環境について学ぶ機会を設け、これまでに沖縄本島内では水生生物調査や湧水めぐりを実施してきました。
滑りにくい靴と濡れてもいい服装で、帽子やタオル、着替え、飲み物なども用意して海遊びと沢登りを楽しみましょう。
[PR]
by kurin-nachu | 2008-09-26 21:22 | 八重山生活

なちゅらる宇宙人10周年イベント

なちゅらる宇宙人もおかげさまで、今年の12月で店舗としては3周年、ブランド(活動)としては10周年を迎えます。

感謝の気持ちをこめ、10周年の記念イベントを企画中です☆

11月下旬〜12月にかけて  なちゅらる宇宙人の歩み展覧会
12/5(金) トークイベント、また別会場でのパーティ
12/6(土) 素敵なミュージシャンを呼んでの弾き語りライブイベント 

などなど。

詳しく決まりましたら、またアップしますが、

石垣島に遊びにいきたい、いついこうかな、という方がいらっしゃったら、
ぜひ、12月上旬のこの時期に!!!!!

私も久しぶりにライブペインティングをしてみたかったり、
また、限定記念グッズも販売できたらなぁと思います。

企画だてして、いろいろアイデアがわいて眠れないくらいです。

「イベントよくやってて、お店とか身体とか大丈夫ですか?」

ときかれることもありますが、
こういったイベントをすることで、元気になれているお店と自分がいるような気がします。
[PR]
by kurin-nachu | 2008-09-23 20:52 | お知らせ!

台風…がんばろう!

台風13号、石垣島に接近中!!
え、ハリケーンなみ!?二年前、被害がたくさん出た大型台風並みなの!?
一昨日ぐらいから、島は台風の話題でもちきりですよ〜。

いよいよ、風も強くなってきました〜。

「がんばって生き残ろうね!」
これは、昨日の夕方、カフェ・タニファにニラをお裾分けしに言った時、奥さんと交わした言葉。
笑っていってたけど、ほんと、自然はあなどれないですからね!

〈台風対策〉

・防風ネット追加購入
・家の東側と、南西側寝室のサッシに防風ネットをはる

b0013917_11195712.jpg

b0013917_11202569.jpg


ちょっとたるんでいますが、
脚立にのるのも手に汗にぎる高所恐怖症の私にしては、一人でよくがんばった!

これで、何か飛んで来ても大丈夫!
でも、一昨年のように風圧でガラスが割れそうになったことを思うと油断はできませんね。
…大屋サン、防風戸つけて〜!
(市街地だから大丈夫、と言われてしまってます。)

・庭のニラの収穫→ご近所に配る
・南側一番座サッシに、風圧でガラスがやぶられた時のため、布テープをはる。
・ろうそく用意
・防災避難グッズ枕元に(ホメオパシーレメディ…なぜかシュノーケルセット)
・夕方、食料備蓄の買物 (スーパーのラーメンコーナーはからっぽでした)
・二日間、周弥と家に缶詰でも育児ノイローゼにならないためのお楽しみグッズ購入
・近所の友達(住まいは2F)に、浸水してきたら避難させてね電話相談
・停電に備え、電気を使用する制作仕事、家事をあらかじめやっておく

普通の家事に加え、ここまで子供の面倒みながら一人でやったら、深夜1時。
周弥に夜更かしさせて悪かったけど、非常時だけに許してくれ…。

島の皆さん、がんばって生き残りましょう!
被害が最小限である事を祈って!!
島外のみなさんも応援してね〜。


で、台風終わったらぜひゆんたく島Tバトルに足を伸ばしてやってください!
13店舗の個性的なTシャツがならんでいます!投票して当たったらTシャツもらえるよ!

9/15(月)まで、アーケード商店街 銀座通りの(静かな)ほう、ゆんたく館にて
b0013917_1119259.jpg

b0013917_1119244.jpg

b0013917_11193941.jpg

[PR]
by kurin-nachu | 2008-09-12 11:25 | 八重山生活

石垣島 島Tバトル

今年も、島Tバトルに参加することになりました!
今年は、公設市場ではなく、まちなか交流館ゆんたく家の一番座・二番座に、
石垣市内のオリジナルTシャツ販売店15店舗の代表作が飾られます!!!

来場者の投票で、グランプリが決まります☆
※実際に見比べてのTシャツランキングは他にないよね!やりがいが有ります!

開催は、9/8(月)〜15(月)の一週間。
投票したTシャツが抽選でもらえるよ!ぜひ見に行ってみてくださいね!

島Tバトル去年のようす

今年は、妹やぎのゆいちゃんを提出してきました☆
b0013917_13102744.jpg

           ゆいちゃんTと、なちゅらる宇宙人ゆいロード店 ほうりん店長

昨年おかげさまでグランプリだった兄やぎ君に近づけるでしょうか!?
でも、お披露目してもらえるだけで嬉しいんだよ、というのんびりした表情でゆんたく館に旅立ったゆいちゃん、でした☆

b0013917_13114925.jpg

              今年は、人気の後ろ姿オプションも加えてみましたっ!
              応援よろしくね♪
[PR]
by kurin-nachu | 2008-09-06 08:51 | 八重山生活

石垣島最高!米原の海で

8月は3回、米原の海で遊びました。

つい最近まで、海と言えば、私だけで子供2人を連れていっても安全そうな真栄里海岸、人のたくさんいる全日空ホテルのビーチでした。

でも、7月のちゅらしまecoフェスタをきっかけに、もっともっと石垣島らしい海に行きたい気持ちが強まりました。

実際行ってみて、島の内陸を通る途中の景色も含め、今までなんで石垣島を味わってこなかったんだろう…と反省!
本当に、何もかもが素晴らしかったのです。
日本中の…そして世界のあらゆる景色が集まっている感じがしました。

海のコンディションは、毎回絶好調ではありませんでしたが、ありのままの姿で戯れる色とりどりのサカナたちを子供たちに見せることができました。(浅瀬で安全に過ごせました。)
(写真はとれなかったので、米原の海の写真をアップしているサイトを紹介します。)


そして一昨日、ちゅらしまecoフェスタを通じ知り合いになれた比嘉あきこさんと、初めて2人だけでタニファでお茶しました。
彼女は米原を大規模リゾート開発から守るトラスト運動を始動されています。

ものすごく大きな開発計画で、景観だけでなく、サンゴやその他の動植物、生命の危機です。
(開発業者からの調査報告は、この地域に珊瑚礁はない、など改ざんされているようです。)

比嘉さんは、島というしがらみの多い世界に生きながら、そんな危機に正面から取り組む、強く優しい意志を持つ、でもとってもきさくな素敵な女性でした。

比嘉さんが取り組んでいるトラスト運動「米原 千年の森・海・人 構想」の第一回めのイベント、「米原海森遊びの会」が今度の日曜にあります。

もちろん、私は子供たちをつれていくつもり♪予約したぞ!わぁい!

石垣島にお住まいの方、9/7(日)は、ぜひ米原でお会いしましょう!!

☆ … ☆☆ … ☆☆ … ☆☆ … ☆☆ … ☆☆ … ☆☆ … ☆☆ … ☆

米原 海森遊びの会  第一回 今回は特に子供たちのために
※大人だけの参加も大歓迎

9/7(日)朝10時 子供も大人も米原キャンプ場入り口に集合!

午前の部:
・島の自然博士・島村修先生のお話
・海森観察散歩(やどかり、アダン、おもしろい生物がたくさん!)
・絵本の時間
・親子運動会  など

午後の部
・自由参加アクティビティ
カヌーや海森散歩、お絵描きなど

申込受付:
事務局 tel:090-4355-9530
またはなちゅらる宇宙人ゆいロード店 店頭でも申込可能

持ち物
飲み物、お弁当、ゴザ、帽子やパラソル、カヌー参加の方は着替え

参加費:保険代100円

定員 40名

主催:島の未来を考える島民会議+米原のもりプロジェクトチーム

☆ … ☆☆ … ☆☆ … ☆☆ … ☆☆ … ☆☆ … ☆☆ … ☆☆ … ☆


キャホ〜!普通にエコツアー参加したら何千円の贅沢な内容ですね!
いかなきゃ〜♪
[PR]
by kurin-nachu | 2008-09-04 02:44 | 八重山生活