<   2009年 09月 ( 3 )   > この月の画像一覧

ディジュリドゥNATAさんライブに参加します♪

b0013917_0134044.jpg


まるでここ石垣島のように美しい海と自然の大地オーストラリアで生まれた世界最古の
大笛「ディジュリドゥ」  覚えてはいないけれど聞いたことのある懐かしい音、
その音は宇宙や深海で響いているとか、母親の胎内音と称されたりもします。
あなたにはどう響くのでしょう。

※NATA石垣島公演 フライヤーより

…☆…☆…☆…☆…☆…☆…☆…☆…☆…☆…☆…☆…☆…☆…☆…☆


今日の石垣島は雨と曇り空。
朝のパワフルなスコールに、すーーっと細く高く直立したアボガド君の芽が
心配だったけど、周弥を保育園送りに外にでてみると、とても元気そうで感動しました。

b0013917_013447.jpg


10/10(土) ディジュリドゥ奏者のNATAさんのライブが石垣島であるのですが、
そちらにライブペインティングで参加させて頂くことになりました。

このお話を頂いた8月は、まだちゅらしまecoフェスタなどの名残り?で
そわそわしていて、こんな精神状態で神聖なライブのお話を
受けてしまっていいものか、とも思いましたが…
最近、とても良い感じで落ち着いてきました。
自分の中に、芯が出来てきた感じ。

前から気にはなっていたものの行った事のなかった会場の「うるべ」にも、
先日、打ち合わせに初めて足を踏み入れました。
石垣島のジェンベチーム「アイニケ」のリーダー、キースさんのお店。
とっ〜ても幻想的でした。瞑想できちゃいそう。

ライブ当日は、石垣島キャンドルナイト友の会の野原みどりさんによる
アートキャンドル演出もはいるので、更に異空間になるでしょうね♪
みどりさんは普段スピリチュアルなお仕事されているのですよん。うふふ♪

…ここまでかいて…どうしよう、心地よくて描くの忘れたら…。
その時は、だれか私の肩をトントンしてやってくださいまし♪

世界最古の大笛演奏家 NATA石垣島公演
2009年10月10日(土)
開場:19:00
1部  20:00〜21:00
2部  22:00〜23:00
親睦会23:00〜
※1部と2部は、入替制となります。

会場:石垣島 うるべ (新川マックスバリュー斜め向かい)
料金:1500円
チケット取扱い:うるべ、なちゅらる宇宙人など

出演:NATA(ディジュリドゥ)
優子(三線) くりん(ライブペインティング)
石垣島キャンドルナイト友の会(キャンドルアート)

うちはテレビつないでいないので、知らなかったのですが、
TBSの「走れ!ポストマン」という番組に7月くらいに出演されていました。
(私はビデオ資料で見せてもらいました)

NATAさんのサイトぜひ、ごらんください☆
[PR]
by kurin-nachu | 2009-09-29 18:08 | お知らせ!

向き合う  自分のために 世界のために

b0013917_18213280.jpg

↑秋の新作ではないのですが、今年発売してずっと欲しかったお花のビルケン。
う…うつくしい☆
知る人ぞ知るビルケンの技術を使ったTATAMIブランドと我らがPeople Treeブランドのコラボです♪
TATAMIは10年くらい前に初めて見てずっと欲しかったのです〜♪

b0013917_18213449.jpg

↑はいたとこ。私にとってとても良いお値段だったんで、他のサンダルで妥協しようとしたんですが、
足裏が痛くなっちゃって。こんな事なら最初から一番欲しいものにしておけば良かったな。

手織り生地と刺繍部分がフェアトレード♪
バングラディシュのタナパラ村にある「スワローズ」の女性達によるもの。
手織り:機械織りと違い、化石燃料を使わない。代わりに使うのは、伝統技術。職人の雇用につながる。
スワローズ:1971年の独立戦争で男性の働き手を失い、子供を抱え困窮していた女性たちが
自立できるよう立ち上げられたプロジェクト。

※なちゅらる宇宙人でも取寄せ可能(完売していなければ)。色違いもあるよ♪

…☆…☆……☆…☆……☆…☆……☆…☆……☆…☆……☆…☆…

フェアトレードブランドの「People Tree」の秋冬の新作雑貨が入荷して
すんごいスピードで売れて行ってます。
物によっては追加発注すれど…「すいません、完売です…。」
8月末にリリースされた商品たちの中には、発売と同時に完売の物も。
リサイクルサリーのバッグは、うちには生産前の予約システムで入荷した二点しか
入れられなかったんだけど、その二点は一日で売れてしまいました〜。
スタッフと「今年のリサイクルサリー物は、パッチワークのデザインが前年と比べて、
もの凄くかわいかったよねー。」
「一目みて、うわ!かわいい!!!って感じだった。私も欲しかったな。」
などと話していました。写真とっておけば良かった!!

ピープルツリーは、取引が始まる前から大好きなブランドだったけど、
去年の春くらいからの「即完売商品がでちゃう異常な回転の早さ」の要因の一つに、
サフィア社長、会社スタッフの皆さんの「向き合い方」の良さがあると思う。

まずね、「この作り手さんたちは、支援が必要だから、買ってあげましょう」じゃないんだ。
ある意味、厳しいよ。TVでも紹介されてたけど、貧困地域の生産者さんたちに対して、
とても対等。フェア。「あなたたちは、この程度だから仕方ないね」じゃないんだ。
(また、通常の貿易ではないがしろにされている貧困地域の生産者の権利を尊重し、
必要なサポートや企業責任を果たしている。)

「この地域の素材は素晴らしい、この職人たちに伝えられる伝統技術は本当に素晴らしい。」

だからこそ、本当に良い物を世に広めるための、あらゆる手段を試みてきたんだ。

「かわいそうな人たちだから買ってあげる、じゃなくて、凄く素敵だから買ってみたら
フェアトレードの商品と知り、より商品を味わうことができ、地域の現状にも関心がもてた」

彼らは、そんな流れを目指してる。

いいな。
以前、私の個展でたくさん絵を買ってくださった方がいて
「もしかして、私が困ってそうに見えて買って下さったのかな」と思ってしまったことがある。
次の機会に同じ方に新作の絵を見てもらったら
「今回は特に気に入ったものが無いからいいよ」
と言われ、悔しくもあったけど、心から嬉しかった。
大変そうとかじゃなくて、本当に私の絵が好きで、買ってくださってたんだね、って。
とっても、誇らしかった。

ヤギのプリント用のTシャツをいくつかの取引先から仕入れる時、
私達なちゅらる宇宙人は、縫製チェックなどの検品を丁寧にして、良くないものは返す。
実は、返品が多すぎて取引先の会議にもかけられた事もあるよう。
縫製団体のミシンが古くて大変だってことも聞かされた。
でも、お互い正直に話して、歩み寄って、お互いにとってより良い形も見つけられた。

最近、仕入れたTシャツは随分縫製がよくなってきた気がする…。

「かわいそうだから」…っていう言葉や思いが必要な時もあるけど、
いつまでもそれに相手を閉じ込めてしまったら、
きっと相手の成長を妨げることになるんだろうな。
それは、相手のためにも、自分のためにも、地球のためにもならないね。

何かを感じている自分と向き合うこと。
相手を尊重した上で向き合うこと。
それは、本当の意味での責任と言えるのかもしれないね。

さてさて、月末の返品作業を心をこめてやらねば。
実は手間かけて返品するより、少し損はするけど、適当に安くして売っちゃった方がラク。
でも、お互いの成長のために、今後広がって行くお客様のために。
物作りにおいて、化石燃料をなるべく使用しない方針のブランドが成長し、
広まり、スタンダードとなり、多くの生命を守っていけるように。

返品作業ひとつでもここまで大義がつくと楽しいですね♪

日常の中でも、自分をごまかさないで尊重できたら、
周囲の人に対してもわりとごまかさないでいられる。
ごまかす…ってその瞬間はラクかもしれないんだけどね、
続けると、心や身体が病んできちゃうかもね。周りにも迷惑かける。

相手を尊重するために、まずは自分を尊重する。
伝えることって難しくて、もちろん今は無理、とかあっていいと思うんだけど、
勇気をだして取り組めば、きっと何かにつながるような気がします。

できそうな時は、やってみよ〜♪
[PR]
by kurin-nachu | 2009-09-26 16:37 | フェアトレード

したいこと   するべきこと

b0013917_2533095.jpg

ちゅらしまecoフェスタのスタッフ打ち上げにて(8/29)
浴衣とっても着たくなったので着てみました☆
左から八重山舞踊の期待のホープ♪のぞみちゃん、私くりん、
シーサーストラップが人気の陶芸作家:高林なおちゃん

☆…☆…☆…☆…☆…☆…☆…☆…☆…☆…☆…☆…

したいこと と するべきこと(しなくちゃいけないと思ってること)
って、全然ちがうらしいです。

したいこと をする時と
しなくちゃいけないこと をする時は
全然気持ちの方向が違うので その人のパワーの出かたも随分変わるよう。

本当はしたくないけど しなくちゃと思ってやる時
実際の身体の使い方においても腰はなんとなくひけてしまって
腰痛やそこから派生した各所の負担→トラブルになることも。

これは、奥谷まゆみ師匠の主宰する「きらくかん整体講座」で習ったこと。
今夜は したいことをする を徹底してみました。

用事から夜遅めに周弥と帰ってきてから寝かしつけて
描かなきゃ…というよりは「明日より今描きたい」気持ちになれたので
手描きTシャツのオーダー品にとりかかる。

「あ、明日のお米洗ってセットしとかなきゃ」と思ったけど
ほんとは今 手を冷やしたくない自分に気がついたので
「いっかー、明日の朝はコープの冷凍うどん♪」

Tシャツを描いている途中、なにか飲みたくなった。
「うーん、どうやらミルキィなものを私の身体は欲しているらしい」
が、豆乳も牛乳もきらしている…。
いつもなら、ここでお茶かなんか飲むけど、こだわりました。
ちっこいバニラアイス食べたあと、水を飲んだ♪

聞きたい音楽をきいて、筆が乗り続けるまで描いた。

…ら、「やらなくちゃ」の時より早く楽しく描けちゃったんです♪

「したいことをする」のが悪いことのようで
「しなくちゃいけないことをできる」のが大人なようですが
本当は違うのかも?

「したいこと」をする感性をクセづけると
義務感でしがちなことが「したい」と楽しめるようになる、ともききました。

生きていると色んなシーンもあり、それは状況により、ですが
せっかくーーー!の、限りある人生なんで、
「やりたいことに素直になる」ことで  パワーだしおしみしないでいられる。
いっぱい色んなことできて それで周りの人も楽しかったり助かったりしたら嬉しいな♪
あ、人に限らず、地球さんにも喜んでもらえるようになれたら嬉しいです☆

ではでは、おやすみなさい♪♪♪

そうそう、きらくかんの自分のからだと仲よくなれるイベント「からだくらぶ」
10/26(月)に石垣島でありますよ♪
今日は眠たいので 詳しくは後日!
どうしても早く知りたい方は なちゅらる宇宙人まで83-0057 ☆
[PR]
by kurin-nachu | 2009-09-24 02:41 | お知らせ!