<   2010年 04月 ( 10 )   > この月の画像一覧

ゴルデンウイーク初日!

b0013917_1465821.jpg

ハムスターしゅうや。両方のほお袋にはプチトマト♪

昨夜は、ほんの5分だけカフェ・タニファに顔をだしました。賑わってましたよ〜!
タニファの奥さんに、スペイン語講座の卒業証書をみせてもらいました。
b0013917_1471977.jpg

中央に、名前がすっごくかわいい書体でかかれています。おっしゃれ〜♪
スペイン語講座に参加するのに予約とかいるの?ときいたら、いきなり来ていいとの事。
毎週水曜日。初心者クラスは夜7時から。次回は5月12日だそうです。

さてさて、大阪在住時代も「自然」に憧れて、ちょっと調べたりしてたコスタリカ。
いつか動植物を見に行きたいな〜。
そして、平和憲法の国といっても、理想郷があるわけではないので現実も見聞きしたい。
今日の午前中は周弥とネットでコスタリカの画像を楽しみました。
特に、とぼけた表情の動物達には2人で大ウケしてました。

………………………………………………………

午後は初めて「あやぱにキッズカフェ」へ。この春、公設市場の3Fにオープンした施設。
施設使用料がいるんだねー。
4月中は1000円の入会金が無料ということで、今日は会員価格の使用料のみ。
旅行の方などは、入会金なしのビジター価格で。
最初は高く感じたけど、デパートの屋上の有料遊具ぐらいのお金で、これだけ
遊べるならいいかな、と思いました。プラス100円でフリードリンク付き。
木のおもちゃや、キッチン、お店屋さんごっこセット、絵本、その他色々あります。
b0013917_1474223.jpg

周弥を遊ばせて、自分はテーブルで少し仕事でもしようかと思ったけど、甘かった!
もう一人、子供が必要だった〜!!子供は一人じゃ遊べない!
というわけで、連れの子供役としてプレイゾーンで周弥と一緒に遊んでたら、
いつの間にかこっちも盛り上がってきちゃって(悪役のワニ役)、気がついたら
そこにいた4人の子供すべてから琉神マブヤーの必殺技「スーパーメーゴーサー!」
をくらっていました。くらったからには、それらしく倒れなきゃね、計4回。役には、なりきる!!
で、更に気がつけば仕事上の知り合いの男性に目撃され(男の子のパパ)バカ笑いされてた!
はっずかし〜。ま、いっか。

………………………………………………………

夜、スタッフから報告があり、「パレスチナ子どものキャンペーン」から商品が到着したとの事。
「全体的に、きらきら…というか、派手でしたっ!!写真以上に可愛かったですよ!」
私は今まだ見てませんが、パレスチナ刺繍などエキゾチックな商品に会えるのがとても楽しみ。

この団体に関わり教えてもらったのは、フェアトレードは「新たな戦いの予防」でもあること。
売上の一部は、ガザなどの戦地で子供達の心と身体のケアや教育にも使用されます。
それは、例えば親をなくした子、トラウマに悩まされる子たちが、父親代わりとしての「武装集団」に
安易に依存してしまう事を防ぐことにもなるそうです。

販売は、5/8(土)のゆんたく家でのイベント「第二回石垣島フェアトレード祭り」にて行います♪
パレスチナ商品は数量限定。お時間、お早めにチエックです!
それと、当日のジェンベ演奏とガーナのお話会は15時からです。
お茶とおやつと一緒におまちしています♪

………………………………………………………

昨日は、ゆいロード店の内装や棚制作を担当した藤掛さんに、照明をケアしてもらいました。
b0013917_1475623.jpg

☆☆☆明るくなった☆☆☆
そうそう、よくお店で「この棚、だれに作ってもらったの?」って聞かれるんです。

おしゃれですよね〜。内装、棚などご検討の方は、ぜひ白保の藤掛さんに♪
ちなみに最近オープンした二件どなりのアイランドテイストさんも彼の施工。

昨日も手間賃を払おうとするけど、いらないって。メンテも込みの内装費だったから、いいよって。
いつもながら、ジェントルマンな大工さんだ〜!コーヒーとおからクッキーだけ受けとってくれました。
おかげさまで、シーズンを迎える準備もできました。

今日からいよいよゴールデンウイーク♪
5/6まで、営業時間を延長し10〜20時までスタッフの皆ががんばってくれています。
(私はこの期間は子育てがんばってます!!)
普段は時間の都合がつかない方も、ぜひなちゅらる宇宙人ゆいロード店に遊びにいらして下さいね。
[PR]
by kurin-nachu | 2010-04-29 23:51 | 八重山生活

母の日プレゼントにプレゼントがついてくる!

周弥くん、体調が不安定で幼稚園、学童ともにしばらくお休み。
でも、昼は元気なのと、私もお店のシフトにはいってるので、今日も夕方まで2人でがんばりました〜。
フェアトレードコーヒーを並べる周弥。お手伝いありがとうね。
b0013917_21143340.jpg


さて!母の日キャンペーンを本日より始めました!5/9まで。
母の日のギフトとして、1000円以上のお買上げでお店からプレゼントがありますよ〜♪
母の日ミニカード(中にメッセージがかけます)とミニプレゼント!
ミニプレゼントは、なちゅらる宇宙人ゆいロード店にて、以下から1点お選びいただけます。

・フェアトレード缶コーヒー(ペルー産深煎)
・ガスールミニ(ねんどのパック 小鼻がつるつるに♪)
・草木染めのフェルト(草木染め独特の穏やかな色 稀少品)
みつろうブロッククレヨン お好きな色
(口に入れても安全。面で描くので柔らかな風合いの絵をかんたんに描けます。
スクラッチ技法や、ホットプレートでの溶かし絵など、子供から大人まで楽しめます!)

なちゅらる宇宙人で、あげる人にも地球にも優しいプレゼントを選んでくださいね。

今日のお勧めは、モーラス草でできたハート飾り。(1200円)
アロマテラピーの世界では「ベチバー」と呼ばれるイネ科の植物。
さわやかな香りで、フィリピンでは虫除けとして使われています。
香りが弱くなったら、水で濡らしてくださいね。
b0013917_2114368.jpg


遠くにいるおかあさんに郵送するのにも、薄くて便利ですよ♪
可愛くて、実用的な贈り物(インテリア×芳香)だと思います。
私は、友人の開店祝いなどに贈ることが多いです。
他に、クローバーの形(1500円)や、置物として洋梨形も(700円)。

生産者団体の「サフィーハンディクラフト」の事務局長さんに、二年前の大阪でのフェアトレードイベントで
お会いしましたが、石垣島のお店にも商品が並んでいることに大変感激されていました。
もう、私の手をとって、「え!?僕たちの商品が石垣島に!!?ありがとう〜〜!!!!!」って。

いつか生産者団体さんを尋ねる旅行をしてみたいです。

他にも、People Treeの2010年夏増刊号コレクションや第三世界ショップの新商品が届いてます☆

その中でも、今日、お客様のご指摘で気がついたのが、リサイクルサリーのキャミドレスの柄!
リサイクルサリーシリーズは、すべて一点もので、どんな柄が到着するのかいつもわくわく楽しみに
しているのですが、今回なちゅらる宇宙人に届いた物は、なんと…ミンサー柄!?…にそっくり〜♪
b0013917_21133426.jpg

偶然なのか、倉庫の方が意識して入れてくださったのか…。
今日はまだ店頭にあり、欲しい方はお送り(またはお取り置き)もできますのでご連絡くださいませ♪
やわらかな風合いですよ〜♪税込み7900円です。

今日はこれからカフェ・タニファでのスペイン語講座卒業式? に、ほんの10分ほど顔をだしてみます。
昨日、コスタリカについて調べていたら、スペイン語にも興味がでてきてしまいました。
タニファでの講座は、一回500円なのだそうです。石垣島はいい島だね〜。
初級〜上級まで3クラスくらいあるみたい。

カフェ・タニファ、ぜひ石垣島にきたら立ち寄っていただきたい!場所ですが、
明日29日から5/6まで、ヨットレースのため台湾に行かれるとのことでお休み。
おみやげ話が楽しみです♪
[PR]
by kurin-nachu | 2010-04-28 21:15 | お知らせ!

お祭り準備♪〜アートで平和をつなごう

5/8(土)の石垣島フェアトレード祭りに向けて、わくわく準備中です。
このイベントは世界フェアトレード・デーのサイトにも登録されています♪
このブログをご覧のみなさんのお近くでも、何かフェアトレードイベントがあるかもしれませんね。

準備のさなか、周弥くんが扁桃炎で(わりと元気…元気すぎて退屈で…母、大変…)、
仕事に集中できず辛いとこもありますが、一緒にイベントをつくる仲間達から
元気をいただいてまーす。

というわけで、石垣島フェアトレード祭りの会場を彩る親子コラボアートTシャツ作品展に
今年も参加が決定している2組の作家をご紹介♪
画像は昨年の作品です。()内はこどもさんの年齢です。


b0013917_19204396.jpg

島しまかいしゃ+にじたま (7才&4才)
当店でもけしごむハンコのポストカードやてぬぐいが人気!の島しまかいしゃのみわちゃん。
石垣島の方なら、『フリーペーパーガラパ』の表紙の消しゴムハンコの絵と言ったらわかるかな?
一昨年、ちゅらしまecoフェスタのロゴを消しゴムハンコで制作してくれたのもみわちゃんでした。
昨年は、娘さん(当時6才)の着たいTシャツのデザイン画をもとに制作したそうです。
乙女なラメもちりばめられていて可愛いです。お花の消しゴムハンコの原画は娘さんが描いたそう。
正直、子供が描いた絵ってわからなかった〜。今年も楽しみ〜♪



b0013917_19212979.jpg

OOgomadara  ふくとも(4才)
昨年7月のちゅらしまecoフェスタでも元気印なポスターをデザインしてくれたOOgomadaraのともちゃん。細やかなデザインワークのポストカードや、ちょっと不思議なフェルト小物も市内で人気のアーティストさん。
昨年も虹色の羽つきのパワフルな作品を作ってくれました。
娘さん(当時3才)の発想が、個人的にとても好きなんです。もずくのあしあと…とか♪
今年の作品も期待が集まってます!!

※親子作家さん、まだまだ募集中!!詳しくはなちゅらる宇宙人ゆいロード店まで♪

当日15時からのガーナのお話会では、うるべのキースくんや、のんちゃんによるジェンベ演奏もあるよ〜♪

フェアトレード商品の展示販売も、今年は力がはいってますよ〜☆
平和な未来とフェアトレードの関わりを取り上げたいと思い、お初!の仕入れもございます。
パレスチナ子どものキャンペーンさんから届く、刺繍製品やFreeガザグッズ♪(5月初旬に到着予定)
手工芸品はガザでつくられた商品群です。はっきり言って、とても貴重。美しい!
…かと思えば面白い、ちょっと懐かしい様な不思議なデザインのグッズも有り。
私は現在、商品背景を勉強中です。刺繍の模様みれば、どこの出身かわかる、なんて凄いな〜♪
昔の日本なら、その人の着る織物の柄を見れば…といったところでしょうか。お見逃しなく!!

今日は、ちょっと勇気づけられる資料を見つけました。随分前にかかれたものですけど、
参考になる部分がたくさんあると思います。よかったらみてみてね。
軍隊のない国 コスタリカ
[PR]
by kurin-nachu | 2010-04-27 19:23 | お店ばなし

県民大会とトライアスロン

今日は石垣島はトライアスロン。
周弥がかぜ気味だったこともあり、島そば一番地(お気に入り♪)に向かう途中、少しだけ道路で応援。
選手、関係者の皆様お疲れさまでした!雨がふらなくてよかったね!
なちゅらる宇宙人も加盟している「南西Tシャツ倶楽部」もオリジナルトライアスロンTを交流会で販売。
すごくかわいいTシャツ。レキオゴーレスさんなどで販売しているので、要チエック!です。

沖縄本島では、普天間基地返還の県民大会。
きっこさんのブログがとても詳しく伝えてくれてる。おおっ!!KEN子さんも、がんばってるぅ!
オーストラリアの報道
おっ!ここでも、報道
今日、周弥は黄色の帽子を、私は黄色のワンピを着てました。
海外でも報道されているのに、石垣島では、あんまり盛り上がりを見なかった。黄色。
「沖縄」の痛みは共有していないのか、トライアスロンでそれどこじゃないのか、ちょっと残念。

きのうの八重山大会では、中山市長が前日まで多忙を理由に断っていたのに、急遽参加!
しかも黄色のTシャツ!!選挙から二ヶ月もたってないから、見間違いかとおもったわぁ。
b0013917_18252745.jpg

中山市長、保守系ながら、なかなかびしっとスピーチしていたようで、久しぶりにかっこ良くみえたけど…

八重山日報4/23付 市議会での論戦を伝える記事
「私は就任して1か月。(自衛隊配備の動きがあるなら)前市長が打診して動いている可能性のほうが高い」
…いくらなんでも、それはないでしょ〜!!!濡れ衣もいいとこ!!
昨年は、自衛隊反対集会にでていた前市長を議会で批判していたのに。
前市長のそういう方向性の批判ならまだしも、ちょっとびっくりな発言でした。
こういう所で、イメージダウンしちゃうなー。

昨年は市のトライアスロン予算を批判していた中山さん。市長になると、あっさり来年の開催を予算にいれた。(落選した前市長が骨格予算からトライアスロン予算を抜いて、中山新市長に判断を委ねたにもかかわらず)なので、ここのところ毎日のように新聞に掲載されてたトライアスロンへの寄付をうけとる笑顔の中山さんの姿に友人達も疑問を隠せない…そんな今年のトライアスロン月間でした〜。

ちなみに、ワールドカップってそうそう誘致できないんだってね。
新市長の態度コロコロには、正直なかなかついていけないけれど、文化とスポーツの交流の重みを最近になってようやく理解し始めた私としましては、ぜひ継続していただきたいです。一年前に中山さんが提案していた資金集めのシステムも、今後(やれるなら再来年?)ほんとに導入していくのか注目したいところです。
[PR]
by kurin-nachu | 2010-04-25 23:19 | 八重山生活

八重山大会いってきました

周弥くんと一緒だったので、ほんの少しだけ参加してきました。

米軍普天間飛行場の早期閉鎖・返還と
県内移設に反対し、国外・県外移設を求める
八重山大会

石垣島は明日がトライアスロン大会のため、前倒しで今日。
明日の県民大会は10万人規模をめざしているそうで、
友人も旅だっていきました。

明日、どこにいてもできる意思表示。
ご賛同の方は、「黄色」を身に付けて意思表示しましょーう!
[PR]
by kurin-nachu | 2010-04-24 19:14 | 八重山生活

ふたつのリアリティ

最近、気がついたこと。

軍事に賛成の人も、反対の人もお互いを
「リアリティがないから、そんな事いえるんだね、平和ボケだね。」
って思ってたりする。

私が感じたのは、どちらも、リアリティをもっている。

軍事があった方がよい、という人は
「危険な事は他の誰かにやらせる(自分はまきこまれない)リアリティ」
自衛隊にはいりながら「必要なんです」っていう人はもちろん別だけど。

軍事に頼るべきではない、という人は
「自分もまきこまれる事を想定してのリアリティ」
また、自分が絶対嫌なことは人にもやらせたくないです、といった意見も。

最近、石垣島では「やっぱり先島に軍備はあった方がいいんじゃない」
っていう意見がちらほらでてる。今までそんな事、言わなかった人でも…
特に若い移住者にその風潮を感じる。年配の方は、その辺りぶれないもんね。

若い人でもぶれないのが、沖縄本島や広島出身の人。
田中優さんにこの事をメールで話すと、
「それは軍事を選択することの未来がイメージできるからでしょうね。」
とのこと。これこそ、リアリティ。

「国同士のパワーバランスの為に、軍事は必要悪」 とか
「軍事緊張をもったうえで軍縮していかなくては」 とか
色々な意見があるようですが、軍事の根源にいて大儲けしている武器商人たちは、
今までの歴史をみても、そんな甘いものじゃないと感じます。

もったものは、仮想敵国をつくってでも消費させる危険が高いと思います。
何より、もってるその場所って、狙われやすいです。
「広島もそうだった、だから絶対、石垣島に軍事基地は嫌だ」と友人は言います。

それでも「国」は守られるのかもしれません。一部の人や企業。
でも「人」は、まきこまれると思います。国や企業の犠牲になるのが、人と自然。
沖縄や広島、長崎のように。

「平和のための武器なんです」「もってるだけ」「柔軟に考えましょう」といった甘い言葉。
「これくらいなら、まぁ…」と少しずつ浸透していく。
○○依存症…は、段階を経てはまってしまうもの。
気がつけば巻き込まれてる可能性大。
そうなった末、笑っている人はどんな人だろう?

甘い誘いにはのらないよう注意しなくちゃ。

強固なまでに「絶対ダメ!」っていってる人たちがいるモノには深い意味があるはずよ。
[PR]
by kurin-nachu | 2010-04-23 23:53 | 八重山生活

おいでよ♪石垣島フェアトレード祭り!

今年も石垣島でフェアトレード祭りを開催します☆
今回は、昨年以上にたくさんの方と一緒に開催できることとなり、とっても嬉しいです♪

最近、平和のことがとても気になっていて、色々な情報を集めるようになりました。
「フェアトレード」と戦争の関わりというと、今まで、「戦争で被害がでた地域の助けとなる」、
といった対症療法的なイメージが強かったのですが、

ちがいました!!!!!もっと積極的!!

例えば、パレスチナ人とユダヤ人が一緒にオリーブオイルや石けんをつくって、
フェアトレードビジネスで友好関係を広げている地域もあるんです。
緊張した関係ではなく、友好的な関係です。

国際協力って、戦争の予防…つまり「平和の砦」でもあったのですね〜。

仕方なく軍事に頼らなくったって、楽しい方法もあるんです。
そちらを広がりを応援していきましょう!

今までの認識の間違いを、フェアトレード店経営者として反省するとともに…
みんなで楽しんでいきましょう〜!!!

石垣島近隣の方は、ぜひ遊びにいらしてください♪
全国でもこれからイベントが次々アップされていくと思いますよ♪

☆…☆…☆…☆…☆…☆…☆…☆…☆…☆…☆…☆…☆…☆…☆…☆…☆


第二回石垣島フェアトレード祭り♪
〜アジア、アフリカとゆいまある

日時:5/8(土)10〜18時
場所:まちなか交流館 ゆんたく家(旧あやぱにモール内)

●フェアトレード商品の展示販売と世界の現状紹介
ガーナの手工芸品、インドのオーガニックコットン衣類、パレスチナの石けん
バングラディシュの雑貨、フィリピンのドライマンゴー、他

●ストラップ作りワークショップ
b0013917_2335471.jpg

ガーナビーズとバングラディシュの麻ひもを使用して、おしゃれなストラップ作り♪
材料費こみ参加費:500円  受付随時

●親子コラボアートTシャツ作品展〜島の色々な生き物編
たくさんの生き物の健やかな姿と環境を願って、刺繍、アップリケ、手描きなどで
オリジナルTシャツ作品を親子で制作!笑顔こぼれる作品展です。
b0013917_2341443.jpg

上の画像は、昨年の作品展の様子です。

●フェアトレードのお話会〜ガーナから知る国際協力
青年海外協力隊で二年間ガーナに滞在し、縫製指導した八木沢寿子さん。
b0013917_2343470.jpg

現在はガーナとのフェアトレードに関わっています。
ガーナでの画像や映像、エピソード等をクイズ(景品有!)を交えて紹介します。

フェアトレードの試食やジェンベ演奏(byうるべのキースさん)もあります!
楽しみましょうね!!


主催:なちゅらる宇宙人 0980-83-0057、ガーナ支援交流協会
協賛:うるべ
[PR]
by kurin-nachu | 2010-04-22 16:35 | お知らせ!

追記:No!という優気

前の日記の追記のような内容です。

今夜は周弥くんがおじいちゃんちにお泊まりしてくれたので、助かった!!
月曜から幼稚園生活スタートに備えて、めちゃくちゃかつ埃だらけの部屋を
何とかしたくて「断捨離」してたけど、夜になっちゃって。
今回はごみ袋(大)5〜6個分。

「今の自分に必要のないもの」を手放していくめどが立ったところで、
今の自分に必要な言葉、がちりばめられた紙がちらっとでてきました。

それは、二年前の第一回ちゅらしまecoフェスタのメンバーからのFAX。
実行委員同士、常に仲よく…とはいかなかったけど、本当に勉強させて頂きました。

当時、私は「エコ」をうたうお店を経営していながら、島の問題に非常に無頓着でした。
言い訳をさせてもらうと、島にきてすぐ育児と店舗経営が始まり、新聞を読み解く余裕がなかった。
それと、当時、だんなが建設業だった事もあり、リゾート開発といった難しい問題は無意識のうち
スルーさせていたのだと思います。

そこを「なんでフェアトレードのお店の人が、こんな事も知らないの?無関心なの?」と
つっこまれてしまいました。「誰でも遠くの人には優しくなれるよ」とも突かれ、
今となっては言われてごもっともなのですが、当時はとても悔しく悲しかったのです。
なので、彼らに、今までの自分の状況を話す内容の手紙をFAXしました。

わりとすぐに返信がありました。正直、当時はすぐに理解できたわけではありませんでした。
でも、だんだんとそのFAXにかいてある意味の深さに感銘して、「断捨離」せずとっておいて
あります。これからも、不安にかられ、大切な事を忘れてしまいそうになったら目にするでしょう。


・リゾート開発の問題も、チベット問題も、原発も、戦争のことも根本の心の部分で同じ。

・だから、「たかがリゾート」でたかが「知り合いや身内がいる」からって、Noというべきものに
Noと言えなければ、次に来るもっと大きな問題…極端な話、戦争とかにNo!という優気を持てなくなる。

・9.11の後アメリカで反戦を言える人は少なかったし、第二次世界大戦の日本でもそう。
例えば、北朝鮮が日本に核ミサイルをうちこんだとしたら、絶対「北朝鮮許すまじ」という世論になる。
その時でも、反戦をいえなきゃ、普段平和な時に反戦を言っても、全く意味が無くなっちゃう。

・そういう「心の問題」としてとらえた時、身近な問題は社会的にNoを言えば不利益もこうむるし、
いい試金石になると思う。


…うちのお店、今年は去年に比べて売上が若干少ないんだな〜。
もしかして私が2月の市長選の頃から、不利益をこうむることばっかり言うから(笑)?違う?
どちらにしても、がんばるぞ♪

今思えば、去年の田中優さんの講演前から、ちゃーんと
「環境と戦争の話は同じだよ〜」と教えてもらってたわけですね。仲間からも。
そして、近くの問題も遠くの問題も同じだと。

最近はあまり会えていませんが、このFAXをくれた2人にありがとう!!
[PR]
by kurin-nachu | 2010-04-11 02:13 | 八重山生活

なんで環境保護団体が基地問題?

b0013917_17183111.jpg

昨日、周弥くん市立の幼稚園に入園しました。
気になったのが、先生や園長が壁にはってある「おめでとう」や、
持参の三つのお約束標語を「さぁ、なんてかいてあるか読めるかな〜???」
読める子もいればきょとんとして読めない子も。うちは、あえて文字を覚えさせなかった家庭。
???読めなきゃいけないわけ???

式が終わったあと、個人的に質問しちゃいました。
「いや、まだ読めなくてもいいですよ」と先生の答え。じゃ、なんで読ませるの?
でも、思えば、式のその場で声にだして言ってあげれれば良かった…。
感じた事を素早く言葉にしきれない回転の悪さと、感情を押さえ込む癖に悔しくて眠れませんでした。
で、ちょっと本を読んで落ち着いて、自分の心の中が戦争のようになっていた事に気がつきました。
「皆でもっと良くなるために」を忘れそうになって感情的になったままでした。
腹を立てることも大切だけど、自分の意見を提言しに行く時は、好戦的にならないように注意しなくちゃ。
言われたら言い返す、やられたらやりかえす…になっちゃうと終わりがないもんね、戦争みたいに。

昨夜は、晴れて幼稚園生になった周弥くんに、お祝の会はしてあげられなかったけど、
ここまで成長してくれた周弥くんという命に有難うをいいながら、抱っこしてなでなでしました。

今年は、「いのち」について考えさせられることが多いです。

特に軍事のこと。近隣に確かに、何を考えているかわからないような国はあります。
だからといって、沖縄や八重山を強化することが安全安心につながるのだろうか…。
それは、結局のところ、「一番喜ばせてはいけない人たち」に投資してしまうことに。
軍需産業(戦っている者がどちらも同じメーカーにお世話に)と、開発好きな儲け主義企業。
そして、大義名分をかかげた「軍事」は、住民をまきこむことは多々あっても、
守ることなんて本当にあるの? 今、平和と思いこんでても、それには大きな犠牲が伴っての事。
沖縄本島でも、報道される米兵による事件事故の他、記事にならない軽犯罪的な事は日常茶飯事。
なちゅらる宇宙人の那覇出身スタッフの出来事も話したいけど、気持ち悪くなるといけないので、
ここではやめておきます。殺気だつよう、感覚が麻痺するよう、えげつない訓練をされてしまうんだね。

『きっこのブログ』の記事:アメリカ兵による無差別殺人(アメリカ軍も事実を認める)

守っている?誰から?テロから?じゃあ、そのテロを生み続けているのは何?誰?

そういったカラクリをうまくまとめた本があります。
前政権時代の本ですが、ぜひご一読を!!カフェ・タニファでも読めます。
『戦争中毒―アメリカが軍国主義を脱け出せない本当の理由』ジョエル-アンドレアス著 合同出版
b0013917_171858100.jpg

b0013917_1718532.jpg



沖縄本島では、4/25に「普天間基地撤去、県内移設反対」の10万人県民集会があります。
それに先駆け、4/16(金)に石垣島でも「沖縄、八重山の基地問題」をテーマとした講演会があります。
主催は「島の未来を考える島民会議」。

沖縄・八重山の基地・環境問題を考える講演会
4.16(金)健康福祉センター健診ホール 午後6時半〜
入場料:500円  講師:新崎盛暉  ※チケットはなちゅらる宇宙人でも預かってます

島民会議というと、石垣市の風景条例などで活躍してきたイメージが強く、
「なんで環境保護団体が基地問題?」と違和感を感じられる方もいるかもしれませんが、
環境問題は平和問題抜きには語れないという考えも広まってきています。
米原の珊瑚礁やアンパルの生き物と同じ様に、勝連沖の生き物も大切な生態系。
もし、「そこだけは、自分たちを守るために殺しちゃってもしょうがないんだよねー」と言うなら、
自分たちの都合で石垣島の開発を進めようとする企業や土地を売り渡してしまう人の言い分と、
根っこが同じになってしまうのかもしれません。「自分たちがいきていくため」の行為です。
でも本当は、それをしなくても行きていける方法があるはず。
勝連沖案で喜んでるのは→こんな人

それと、昨年の田中優さんの講演でも解説されていましたが、私達がいくら環境面で小さな努力
(節電とか、省エネ製品に買い換えとか)をしようとも、最高に燃費が悪い「軍需産業」が存在する限り、
地球温暖化ストップは無理なのだそうです。
防衛の大義名分が万が一正しかったとしても、軍事に頼ることは「先がない選択肢」になってしまいます。
また「温暖化」が事実でなかったとしても、軍事は大変な環境破壊と資源浪費である事に変わりありません。
田中優さんブログの1月の記事。大義名分って…。

ずっと昔に社会科でアパルトヘイト政策を知った時、なくすのは無理、と感じました。
でも、武器を用いずに資金を提供しない事でなくなった。(これも昨年の優さんの講演会で知った事です。)
軍事が必要と考える人は、儲け主義の人たちを除いては、自分自身や大切な人たちを守るため、
という考えが多いのだと思いますが、「愛」を軍備(武器)で表現する時代を変えてゆく必要を感じています。
[PR]
by kurin-nachu | 2010-04-10 16:12 | 八重山生活

新年度!!

新年度、あけましたー!!
1日から学童デビューの周弥クン…。張り切りすぎ&緊張で翌日からダウンぎみ。
でも朝だけ。すぐに元気になって、やんちゃ息子に手をやいてます…。いてて…。
なので、仕事ができると期待したけど、ぜーんぜん進んでません…。
周弥くんの御陰様で新しい生活リズムとなりましたが、親子ともども
慣れてくるまでは辛抱&チャレンジですね。

先週の名蔵アンパルでの湿地遊びもすっごく楽しかった!!お魚たちの保育園!ゆりかご♪
一昨日の夜は、ガザ戦の時、唯一日本人医師で現地で治療していた方にお会いし、
沢山感じることもあり、本当にお伝えしたい事があるのですが、ブログにまとめる時間がとれず…。

しばらくはツイッターでつぶやいております。よろしくお願いします。

くりんのつぶやき…制作、仕事、子育て、環境のこと、日常のつぶやき。
なちゅらる宇宙人やぎのつぶやき…石垣島の日常やお店のことなど。やぎのつぶやきをなちゅらる宇宙人のスタッフたちが翻訳してます。
[PR]
by kurin-nachu | 2010-04-03 19:33 | 八重山生活