<   2011年 09月 ( 4 )   > この月の画像一覧

コラのライブ

現在、宮古島に在住の北雄さんとみかさんのライブにいってきました。

b0013917_13411717.jpg


お二人とも素敵でしたよぉ。
コラの音色も美しかったけど、みかさんの声にうるうるきました。

前座で、アフリカンダンスも見せてくださいましたが、
なんと言うんだろう…やはりダンスは個性がでますよね。

みかさんは、ダンスも唄も
つぎめのない、しなやかさ を感じました。

すごーい…。

こういう「愛」の伝え方もあるのねー。

オーガナイズしてくれた大森秋治郎さん&ぼぼちゃん、ありがとう!

b0013917_13421812.jpg


前座のアイニケもよかったよ!
大森さんの話は、いつも興味深い!!!

今日、18日(日)が石垣島ライブ最終日ですよね。
20時から中村ざっか2Fのアフリキカロ。まだの方はぜひ!!!
[PR]
by kurin-nachu | 2011-09-18 13:42 | 八重山生活

私たちの周りにもウランが満ちている

セール&お楽しみ抽選には沢山のご来店をありがとうございました!
その時、地元にお住まいのお客さまと何度か話題になったのが、
「自衛隊の飛行機の爆音に驚いている」
ちょうど、うわさをすれば…という感じで、お客さまとのお話が爆音で遮られてしまいました。
沖縄本島では、ほぼ毎日こういった爆音の下で暮らしている方も多いかと思います。

b0013917_10565633.jpg


防災訓練に自衛隊がきてくれるのはいいんだけど、なんで戦闘用のものも一緒にきているの?
多くの人が疑問をもっているようでした。

なんだか、少しずつものものしくなってきた石垣島。
原発震災後、石垣島は良い避難地になるべきだと考えてきましたが、もしかして
勧められない???色々な意味で本当に騒がしくなりました。

そこで、原子力発電所がない避難地として海外の避難地としてよく候補にあがる
ニュージーランドの軍事ってどうなんだろう?と思って検索してみました。

ヒットしたのがこのページ。ニュージーランドの挑戦
昔の記事だと思ったので、他でも検索してみましたが、ニュージーランドはやはり今でも
戦闘機を放棄していると知りました。

で、この記事のトップページにいって、ピースデポという団体に出会い、
そこで紹介されていたこの映画!内地の都市部にお住まいの皆さんは見れますね!
今、一番みたいです。
「私たちの周りがウランに満ちていることに、目を覚まし気がつかなければならないと促す作品。/New York Times」

石垣島に放射能がくるのはいやだけど、軍事基地は歓迎という方もいらっしゃるかもしれません。
でも、自衛隊とぴったんこ、の米軍ヘリには放射能がつまれていることが、この事件でよくわかりました。
また、関心のある方は「 劣化ウラン弾 沖縄 」で検索してみてください。
軍事で解決しようという以上、結局は「核」から離れられなくなるのだと思います。

今日の日記の写真は、9月4日の沖縄タイムスの一面。
とてもいい記事でした。続く23面では、漁師さんの声ものっていた。

独自外交の実績。
誇れる歴史があるんですね。

戦争を美化する教科書の採択で八重山はゆれていますが、こちらに経緯
がまとめられていました。
よかったら、よんでください。
[PR]
by kurin-nachu | 2011-09-06 10:42

抽選会&SALE最終日ですよ!

先週から始まったなちゅらる宇宙人のセールも日曜日で最終日です!
お店の中のほとんどの赤札も、月曜の朝にはとってしまいますので、
ぜひ、お見逃しなく!
そして、ポイントカード会員さま、ぜひ、抽選券付きはがきを忘れないでくださいね!
くじびきはこんな感じです。
b0013917_2143287.jpg

一万円以上お買い上げの一般のお客さまもくじ引きにご参加いただけます。
ちなみに、一等の2000円分お洋服券をあてたお客さまは旅行者の方でした!
一等はあと二枚いれてありますので、ぜひチャレンジしてくださいね。
b0013917_21434994.jpg

ちむぐくるのリーフレットの奥が景品です。


おまちしてます!

それと、昨夜の教科書問題を考える集会は人が会場から廊下にあふれていました。
b0013917_21453885.jpg

資料をいただきました。問題になっている教科書の内容をみてびっくり!!!
今ある日本の平和は、自衛隊と米軍のおかげ、というようなことがかいてあります。
また、今後の日本をよくする為の課題として「憲法見直し」が図式にあげられています。
b0013917_21452054.jpg


きょーれつ…。

この資料を、お店のレジにあずけてきましたので、見たい方はぜひ
スタッフまでお声かけくださいね。
[PR]
by kurin-nachu | 2011-09-03 21:38 | お知らせ!

教科書選定問題と八重山への軍事基地配備

ここ最近、八重山を騒がせている教科書選定問題と八重山への軍事基地配備問題。
くっついた二つの問題。
災害に備えるためというけれど、戦闘用のものもなぜか島にはいってきているようだ、
と多くの方が心配しています。

私も、放射性物質を備えた戦闘機が爆音を響かせながら、子供の頭の上を通り過ぎる日が
近づいているのを心配している一人です。

儲かります、安全安心です、と言われ続けてもちこまれ、
結局住民が犠牲になる、どこかの誰かが儲かっている、

という点でも、福島でおきていることも他人事ではありません。

静かだから八重山が好き、という国内、海外からの観光のお客様も更に減ってしまうかも。

以下のイベントに、子供づれなので10分くらいしかいられないと思いますが、
「関心がある」という意思表示として、(パンフレットも読んでみたいのでもらいに)、
足をはこんでみたいと思います。
疑問をもっている方、関心のある方、
意思表示をしたい方は、少しの時間でもいいので、参加しましょう。

☆やっぱり育鵬社の教科書は子供たちに渡せない集会
9/2 (金)午後7時〜 健康福祉センター1F検診ホール

☆八重山に自衛隊配備を許さない学習交流会
9/3(土)午後4時〜 健康福祉センター1F検診ホール 

このイベントが紹介されていた昨日9/1(木)付けの八重山毎日新聞の6面に
八重山高校3年生 城所愛美さんの『八重山の民主主義の行方は?』という
投稿が素晴らしくいいです。
八重山のセヴァン・スズキ!?というぐらい、素晴らしい。
何もできないで、わじわじ〜(いらいら)していた私に勇気をくれました。
彼女に触発されて、今、この日記をかいてます。
ぜひ、城所愛美さんの八重山毎日新聞への投稿を読んでみてください!!
[PR]
by kurin-nachu | 2011-09-02 10:26 | お知らせ!