<< どっちに行こう?石垣島 ☆成長☆ >>

行ってきましたぁ!

今日から始まった川平景観地区指定の計画案縦覧。
早速、朝のうちに石垣市役所に行ってきました。

画像は、周弥のお誕生日11月5日の夜に行って来た川平公民館での説明会。
b0013917_19273228.jpg

最後まで聞けなかったけど、川平を景観地区に指定することで
かけがえのない自然と観光財産が守れる、この計画を支持する、
という意見が多数でした☆拍手がたくさん聞こえてきたよ。

周弥は誕生日に「俺が島と地球を守る!!」と大張り切りで川平にむかったものの、
公民館に到着して 「…で、俺は何してたらいいばぁ?」
お前は童神だから、ここにいるだけで邪気を寄せ付けないんだよ、と答えると、
「そっかぁ〜♪♪♪」とごきげんでした。

さて、この説明会当日、私は途中で帰ったのですが、その日に行けなかった人も、
22日までに市役所にいけば計画案を見れるし、意見書もその場でかいてだせます。

今日、市役所の都市建設課を訪ねてみると、
テーブルに計画案の水色のファイルと意見書フォーム(かきたい人はどうぞ)。
住所と名前、連絡先を名簿にかけば、縦覧できます。

課長さんにも少しお話をきけて、
「あの時(住民説明会)は、市民の皆さんの熱い思いが伝わりました」
とおっしゃっていました。

もし、あの川平での説明会に「計画案に賛同したい」市民が集まらなかったら?
「この計画は開発の障害になるから、経済発展のため、修正しましょう」
という意見が浮き上がって、実現の可能性がなくなってたかもしれませんよね。
ほんとうに、一人一人の力はばかにできません♪
なので、こんな機会があったら、ぜひ次は一緒にいきましょうよ。
(住民説明会は新聞で告知されるよ)
子連れでも名簿には名前をかけるし、今回、周弥とは後ろでお絵描きしてました。
もし居づらくなったら退出できます。いられる時間だけでも充分です。

さて、縦覧での意見書には、例えば「計画案を支持します」とだけかくこともできます。
私も、観光にいらしてくださるお客様と接していて感じる事を含め、
「ぜひ無秩序な開発から島の宝を守るこの計画案を実現させてください。」
「この計画と、条例づくりに関わってこられた皆様に感謝します。」
と意見書にかかせていただきました。

もし大型リゾートだらけの島になってしまったら?
何を求めて、沖縄本島より更に足を伸ばしてくれる旅人たちが
集まってくれるのでしょうか。

周弥のパパは建設に関わっていたので、よくわかりますが、
もし開発で潤っても一時的。
また、さほど地元は潤わず、内地の企業が儲けます。

何世代にもわたって私達に恵みをもたらし、これからももたらし続けてくれる、
海や森の不思議な生物たち。植物たち。

色んな方法で、大切にしていきたいですね☆

もちろん、私ももっと作品で伝えられるようになりたいです。



……☆なちゅらる宇宙人ゆいロード店からのお知らせ☆……
フェアトレードチョコレート、今週分が届きました!
半日で到着の五分の一が売れてしまった…。お早めにどうぞ!!
by kurin-nachu | 2009-11-09 19:30 | 八重山生活
<< どっちに行こう?石垣島 ☆成長☆ >>